【トップギア試乗】電気自動車に生まれ変わった新型フィアット 500

<評価>

最終的な判断

500は小さいが、スペースを必要としないのであれば、かけがえのないクルマとして使えるかもしれない。きちんと充電すれば、十分に遠くまで行くことができ、高速道路での旅行が可能になるからだ。一方、ホンダ eやミニの電気自動車は、都市圏を超えて運転する人にとっては、セカンドカーにならざるを得ないだろう。

注意しなきゃならないのは、それほどファントゥドライブは感じられないということだ。普通に感じようと努力してみたのだけれど。だが、それとは対比して、スタイリッシュで認知度の高いデザインと上質感は十分だ。

今回のレシピはヘルシーさと健康で長生きするために作り直されているが、見た目も味もイタリアンのカジュアルレストランのようになっている。

スコア:7/10点

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2020/09/25414/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ