ベントレー マリナーの12万円の子供用三輪車にはフライングスパーのレプリカホイール付き

ベントレー マリナーの子供用三輪車は595ポンド(12万円)で、フライングスパーのレプリカホイールが付いている。その他、クリスマスシーズンを前にプレゼント用の新作がたくさん。

ベントレーが新モデルを発表した。とはいえ、SUVではない。実際、これはクルマではなく、同社の超高級車マリナーにインスパイアされた12万円近い子供用三輪車、ベントレー 6-in-1 トライクなのだ。

マリナーの三輪車は、私立学校の校門の外にもよく似合うし、生後6ヶ月から5歳以上までの子供たちに対応できる。

もちろん、ママとパパ用のベントレーとのつながりもたくさんある。回転式リクライニングシートにはMullinerのダイヤモンドインダイヤモンドキルティングパターンが施され、快適性を高めており、ヘッドレストにはBentleyのバッジが縫い付けられている。

ホイールはフライングスパー マリナーのものと完璧にマッチしており、フローティングセンターキャップも装備されている。

さらに、お子さんが押されるのに飽きて自分で運転したくなったときのために、マリナー仕様のベントレーのペダルを完璧に再現した金属製のペダルも用意。ホワイトサンドという色さえも、ベントレーの実車で指定できる色合いだ。スキー場に置いてある家族のベンテイガと完璧にマッチするはず。

だが、クリスマスも近づいた今回のベントレーコレクションの発表は、アパレルにフォーカスしたものも多い。ベントレーが市販車に施しているのと同じように細部にまでこだわり、数々の象徴的なコアアイテムを再構築し、シンプルなデザインを際立つラグジュアリーなアイテムへと昇華させた。

ベントレーのワードローブ

美しいソフトタッチのコットンを使用したポロシャツは、旅行中やゴルフ、あるいは夜のワークアウトにも着用できる一着だ。襟はニットリブ、プラケット(前立て)は短めの2つボタンで、袖のリブ編みはベントレーの内装のパイピングをイメージしている。胸には同系色のベントレー「B」エンブレムが刺繍され、ベントレーブランドのボタンが控えめな魅力をさらに引き立てる。

クラシックなモータースポーツのピットウォールの服装からインスピレーションを得た当コレクションの新しい胸のストライプデザインは、ニュートラルなホワイトとダークネイビーを組み合わせている。オーガニックコットンを使用し、2つボタンの前立てとフラットフレームの襟を備えたポロシャツは、週末のスポーツウェアにインスパイアされたルックに最適だ。そしてお揃いのパーカーは、幅広のリブ袖口、フロントのダブルポケット、ヘビーウェイトの起毛フリース素材で、暖かく着心地も抜群だ。

究極のステルス・ラグジュアリーを求めるなら、ベントレーのエンボス・パーカーに勝るものはあらない。オーガニックコットンを使用し、ゆったりとしたボクシーフィットで、胸には同系色のベントレーロゴが刺繍されている。クラシックなブラック、ソフトなリネンクリーム、バーダントグリーンの3色展開で、スタイリッシュでありながら着心地も抜群だ。

移動に便利なアクセサリー

市販車と同様、ベントレーコレクションのアクセサリーシリーズも、細部へのこだわりと贅沢な素材、そして知的なデザインが融合している。今シーズンのハイライトは、シティアンブレラとカーボンファイバー製のループキーリングだ。クラシックなブラックを基調とし、時代を超越したエレガントなデザインが特徴だ。

ソフトな手触りの持ち手、埋め込み式自動開閉装置、スリーブにはベントレーブランドのプレートが縫い付けられている。キャノピーはリサイクル素材を使用し、シャフトとリブは耐久性のあるグラスファイバー製だ。ループキーリングは、イタリアンレザーとさりげないベントレーの「B」エンブレムで巧みにデザインされており、エナメル加工を施したステンレススチールのスプリットリングには「Bentley Motors」の文字が刻印されている。このキーリングは、愛車や憧れの1台をさりげなくそして美しく主張している。

テディベア

ベントレーボーイズやガールズはすでにご存知かもしれないが、新しいベントレーベアが登場した。毛皮で覆われた愛らしいキャラクターの4体のテディベアは、それぞれ手触りが心地よく、スタイリッシュな装いをしている。ダブルリボンのネクタイとベントレーブランドのイヤータグをつけたフォーマルな装いのスペシャルエディション・シグニチャーベアー。そして、ベントレーのモータースポーツ関係者のように、白と緑のオーバーオールにおそろいの帽子をかぶったピット作業用のエンジニア・テディベアもある。

1920年代後半から30年代前半にかけてル・マン24時間レースを席巻した勇敢なベントレーボーイズの一人にインスパイアされたヘリテージ・レーシングベアーは、有名なスーパーチャージャーを搭載した「ブロワー」の生みの親であるヘンリー’ティム’バーキン卿から水玉模様のスカーフを拝借した。コージーニットテディはベントレーファミリーのベイビーテディで、コーディネートされたニットジャンパーとボビーハットにはベントレーの翼のロゴがあしらわれ、ニットの中にはクルーの最高級のクラフツマンシップを彷彿とさせるダイヤモンドのデザインが施されている。ベントレーの車のように、ベントレーのテディは世代を超えて長くお使いいただけるように作られている。このベアーたちはコットン100%のベントレーブランドの専用バッグに入れてお届けする。

お求めは、お近くのベントレー正規販売店でどうぞ。

ロータス エレトレ vs テスラ モデル X/スバル GL ワゴン/タミヤ ワイルドワン MAX:トップギア・ジャパン 057

ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 東京/芝
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 横浜
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 名古屋
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 神戸
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 大阪
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 広島
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 福岡
ディーラー探訪でブランドの今が見えてくる:ベントレー 札幌




トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/11/65305/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 059

アーカイブ