新型ポルシェ 911 GT3にまつわる、押さえておくべき11の数字

新型ポルシェ 911 GT3は、現在発売中のトップギア・ジャパン 046号のスピードウィーク特集号にも登場し、クリス ハリスがドライブしている。常識や先入観にとらわれてはいけないのが、このGT3なのだ。

絵が千の言葉を語るならば、数字は何を語るのだろうか?言語学者でも数学者でもない私たちにはよくわからないが、ひとつだけわかっていることがある。それは、数字はわかりやすく説明してくれるということだ。

そして、911 GT3ほど、数字をわかりやすく語るクルマはない。実際、911 GT3の66%以上はすでに数字で表現されている。992のモデルコードを加えれば、77パーセント以上になる。

当然、私たちは数字を計算しなければならない。そして、この数字たちを、どのようにすれば、いわば「噛み砕く」ことができるのかを考えなければならない。頑張ってついてきて!

510
これは、ポルシェが4.0リッターエンジンに搭載した馬の数だ。しかもそれは、大陸の弱い馬ではなく、ちゃんとしたブレーキホースなのである。また、ポルシェはバッジに馬の絵を描いている。残念ながら、バッジを付けたからといってクルマが速くなるわけではないとのこと。そのため、馬の数を増やすことはできない。

347

「座ると背中が痛くなる」という方程式の反対側にあるこの幸せな数字は、提供されるトルクの量を意味している。つまり、1フィートの長さのレバーの先に1ポンド(重さや通貨ではなく、力の単位)を置いたときに発揮されるトルクの大きさを表している。

メートル法にこだわる人は、ニュートンメートルを使うだろう。これは、1kgの質量を毎秒1メートル加速させるのに必要な力を表すものだ(深呼吸)。つまり、長さ1メートルのレバーにかかる力で、これに直せば470Nmとなる。kg.mを使いたければ使えばいいのだが、英国人なら、使わなくても100%問題ありません。

また、1lb.ftは32.174ポンドの質量が毎秒1フィートで加速しているのと同じ。そう、英国王室は、この測定システムが大好きだよね。

197
PDKを搭載したGT3の最高速度をマイル/hで表したもの。この数字をもっと大きくしたければ、メートル法に換算して318km/hにすればいい。

一方で、本当に小さな数字を知りたいのであれば、911 GT3の最高速度は、赤道上の地球の回転速度の約5分の1であると言えるだろう。制限速度の標識では、表現しにくいけど。

また、マニュアルだと、199mph(320km/h)で走ることができる。ちょっと言ってみただけ。

6と7
To be at six and sevenensとは、「混乱している」、「あせっている」、「足がすくむ」という意味の不思議な言葉だ。

幸い、911 GT3の場合は混乱することはないんだ。つまり、6と7っていうのは、それぞれ運転に必要な足の数を示しているだけなのから。6速マニュアルには2本の足が必要だが(ボディ補強のためには3本の足が必要かもしれない)、7速ポルシェ・ドッペルクプルングスゲトリーベには1本の足しか必要ではないし、このPDKの正式名称を大声で言うにはかなりの深呼吸が必要だ。

9,000

ドラゴンボールZの名言に欠かせない言葉であり、GT3に搭載された4.0リッターフラットシックスのレブリミットでもある。9,000回転を超えちゃダメよ、ダメダメー(古。

1,435
PDKギアボックスを搭載した新型GT3の重量をキログラム単位で表したもの。英国では、燃料をリッター単位で販売し、1ガロンあたりのマイル数を計算し、車の重量をキロ単位で計測し、ビールをパイント単位で飲むからね。ん?なんか質問、ある?

6:59

新車のGT3に特殊なタイヤを装着し、ノルドシュライフェを周回するのにかかる時間(分、秒単位で表示)。あなたが優れたドライバーであれば、この勇敢な薬を手に入れることができる。さらに、ドイツにある、貸し切りにされたF1サーキットも必要だ。

また、996 GT3の新車時のタイムを1分近くも上回っている。進歩の速さ、その他もろもろに驚く。

100

この記事を書いている人が、「標準」のGT3ではなく、GT3ツーリングを購入するであろう正確なパーセンテージ。GT3の中ではあまり大きなシェアではないかもしれないけれど、この100%ってのは、大きな数字だろう。また、次のような情報もあるけどね。99.9%の方は、私たちが仮想上で、ポルシェの購入をどのようなスペックにするかを、ズバリ予想することができない。

3.2

これは確かに小さな数字だが、大きな結果をもたらすものだ。重要なのは、その背景。もし、この数字の直後に「10億」という単位を付ければ、銀行口座や人生観にかなりの違いが出てくる。また、「秒」をつけた後に「0から100km/hまで」という言葉を付ければ、内臓の状態や、バカみたいに常にニヤニヤしない能力にかなりの差が出るクルマになる。

ドッペルクップルング(ダブルクラッチ)を備えたPDKは、肉付きの良い人間がシングルクラッチで操作するよりもはるかに速くギアを変えることができる。そのため、時速97kmまで3.2秒で到達することができたのに、なんでも自分でやるのが一番いいと信じているMT信者では、わずか3.7秒で挫折してしまった。残念なことに。

もちろん、どちらのタイムもドリフトしながらでは達成できない。

4

新型911 GT3に装着されているホイールの数。これはご想像のとおり、平均的な車輪がついた乗り物よりも多いというのは、実際に1963年以降に製造された100万台あまりの911が証明していることである。

22,960,000

GT3を買いに行くことができない理由の数字。単位は円だ。それは127,820ポンド(1,910万円)、165,000スイスフラン(2,030万円)、そしてオーストラリアで見つけられれば50万オーストラリアドル(3,950万円)にもなるだろう。クールなクルマがなぜオーストラリアではこんなにも高いのか?それを説明するための4文字の言葉については、次回の数字の冒険をお楽しみに。

=海外の反応=
「ベースの911がこのクルマ(またはツーリング)よりも選択肢が多いというのは、少し奇妙。つまり、ホイール、ペイント、インテリアなど、自分の好きなものを選べるということなんだから」
「記者の人は2つの重要な数字を見逃している。
0 - 長男をポルシェに贈っていない限り、実際に購入できる可能性はゼロ。
1,000,000 - ポンド(1億円)。これらの車の購入を検討してもらうために、地元のディーラーに年間で提供しなければならない平均的な金額。
GT3の定価は、911シリーズの他のモデルと比較して(比較的)安い。もちろん、それはベースの911やGTSを買うカモが、幸運な数人に補助金を出していることを意味している」
「80年以上にわたるビートルの進化が、この馬鹿げたプラスチックのきらめきの山に集約されている。ポルシェの重役たちは、ズーム画面の前に座って、この車を買う馬鹿が世界に何人いるかを正確に計算し、その半分の数を生産することにした」
「世界で最も高価な車を購入できる国は、デンマークだ。ポルシェ911 GT3の価格は3,314,900デンマーククローネで、これを円に換算すると5,688万円となる。396.500 AUD $ = 212.880 GBP £ 、デンマークは地球の反対側にあるオーストラリアよりも物価が高く、隣国にはドイツがある ;-( デンマークでは車を愛することは楽しいことじゃない ;-(」
「doppelkupplungsgetriebeはドイツ語?」
↑「そうだよ! Doppel(二重) Kupplung(クップリング/クラッチ) Getriebe(ギアボックス)って意味ね」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Top Gear JAPAN トップギア・ジャパン 046
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/12/6時点)


アーカイブ