【トップギアの初心者自動車メーカーガイド】アストンマーティン

アストンの興味深いエピソードを教えて

興味深いことに、アストンマーティンはかつて、古いル・マンのレースカーの繊細な磁器製レプリカを副業として成功させたことがある。…これは私たちの完全な作り話かもしれないし、そうでないかもしれない。

しかし、彼らはプリンス・オブ・ウェールズに供給する王室御用達の資格を持っているのだ。それは少なくとも少しは興味深いことになる。ストロール・シニアがアストンを所有しているということは、ストロール・ジュニアがアストンマーティンのF1カーに乗る姿が将来見られるということだもんね。そうでないかもしれないけれど…でも、どっちでもいいんだ。アストンなら何をしたっていいんだ。それが、アストンマーティンなんだから。

アーカイブ

subscribe RSS