【トップギアのドラテクレッスン】ヒール&トゥ

なぜわざわざヒールアンドトゥをするのか?

ヒール&トゥをする理由はいくつかある。高価なスパルコのレーシングブーツ(他のブランドもあるけれど)を買ったばかりで、それを使いたくてたまらないのかもしれない。ドライブデートの時には絶対にスムーズにやってのけたいと思っているかもしれない。はたまた、今どきなら、大切な人がマニュアル車を好まないので、オートマチックギアボックスのようにスムーズなシフトチェンジをしたいと思っているかもしれない、ってのもあるかも。

もしかしたら、サーキットでペースを上げて運転しているときに、ブリッピングされていない状態でシフトダウンを行い、圧縮ブレーキをかけると、駆動輪がロックしてしまい、事故の数日後にはYouTubeですごい見世物的な動画が公開されるかもしれない。あるいは、エンジンやクラッチ、ギアボックスに過度の負担をかけたくないという、機械的な部分に対して同情的な人もいるだろう。あるいは、これらすべての要素が混在している可能性もある。実際、私たち自身もブレンドした感情を持っている。ほとんどがSATCのシャーロットだが、明らかにサマンサの血が混じっている。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2021/03/30974/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ