ちっちゃいは正義 トップギアの小型車ベスト10

シトロエン C3

「あーた、1台のクルマについて表現できるフランス語の引用はいくつお持ちですの?」 ヨーロッパ(主にフランス)市場向けに製造されたフランス車ということなら、フランス人のハイセンスぶりについて語るのはよく使われる手法だ。しかし、その後に、シトロエン C3のようなクルマを見ると、これをなんと表現したら良いのか途方に暮れることに気付く。他のライバルがほとんど手を付けていない方法や、個性が伝わりにくい分野では、とても興味深いものだ。インテリアは新鮮だが、ドライバーの好みや駐車の習慣に応じて、エアバンパーを利用することもできる。イギリスではオプションのダッシュカメラもある。持ち運べるので便利だが、この景色を撮影したい場合は、ショットをソーシャルフィードに送信することもできる。なんともはや、2020年代的な。

シトロエン C3

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2020/02/20741/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ