トラビス パストラーナがスバル GLワゴンでフロリダで大暴れする動画がカオス



ファミリー ハックスター(Family Huckster)の冒険へようこそ。80年代の日本製ワゴンを改造して266km/hで空中に放り投げるという大胆な冒険というべきだろうか。

トラビス パストラーナは、文字通り、ドリフトのヒーローの証として、シリーズ中もっともワイルドなジムカーナシリーズを披露してくれた。ケン ブロックの後を継いだパストラーナの仕事は、スバルのGLワゴンに強大なパワーを与え、ヘリや飛行機やモンスタートラックで活躍する友人たちにヘルプを求めながら、カオスを解き放つことだ。

よくぞやってくれた。「GLワゴンはスバルの象徴であり、空を飛ぶ姿はとても素晴らしいと思った」と、今年初めの公開時にパストラーナは語っている。これは、彼の新しいビデオを文字通りに表現したものだ。特にっこのYouTube動画が「Travis Pastrana goes beserk in Florida(トラヴィス パストラーナがフロリダで大暴れ)」というタイトルであることを考えれば、なおさらだ。

しかし、もしあなたが「記事を読む」のではなく「自動車のアクロバットに目を見張る」ためにここに来たのなら、下の再生ボタンを押して、己の信念を貫いてほしい。



ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/12/55882/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ピックアップ

アーカイブ