東京オートサロン 2022:【トヨタ】ハードコアなGR ヤリスをぶっこんでくるって

2022年1/14(金)から16(日)まで、幕張メッセで東京オートサロン 2022が開催される。トヨタのガズーレーシングが、「フルチューン」と銘打ったハードコアなウイング付きのGRヤリスを発表するようだ。

今のところ詳細は不明で、画像も上のシルエットのみだが、ニュルブルクリンクでテスト走行するGR ヤリスが目撃されており、これが単なる静的なコンセプトである可能性は低そうだ。それに、リアウィングやボンネットスクープなど、かなり重厚感のあるデザインになりそう。

トヨタが完成品を発表する前に、もう一度おさらいしておこうか?この青い文字をクリックすると、標準の272psのGRヤリスがいかに優れているかを再認識することができるんだ。

トヨタのブースにある新しいメタル族は、これだけじゃない。およそ、トヨタの現行ロードカーをベースにしているとは思えない「GR GT3 コンセプト」も公開する予定だって。ワクワク。

トヨタでは、「TGRがモータースポーツ分野で培った知見と洗練された技術を投入したレース専用コンセプトカー」と説明している。

エキサイティングだね。

=海外の反応=
「GR GT3コンセプトがどんなものなのか、とても楽しみ」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/01/43585/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ