意外や意外!あのベントレーがレインボーカラーのコンチネンタル GT V8 コンバーチブルを作った

意外の一言。ベントレーからレインボーをイメージした

コンチネンタル GT V8コンバーチブル

がお披露目された。イングランド北西部のチェシャ―イースト カウンシル(チェシャ―州東議会)と提携し、7月25日(土)に開催される初のバーチャル プライドイベントに参加するために作られた一台だ。 この発表は、ベントレーの本拠地であるクルーおよび世界中の従業員の多様性への誇り、新型コロナウイルスの危機から脱却し始めた事業への希望と感謝、そして地域社会への継続的な支援というベントレーにとって3つの重要なテーマを祝うもの。ベントレーと言えば、伝統を重んじ、保守的だというイメージがあったので、LGBTを連想させるこういったラッピングを自車に施すのは、本当に意外だった。
ベントレーの人事、デジタル化、IT担当取締役であるDr.アストリッド・フォンテーンはこう説明した。
「レインボー "がLGBTQ+コミュニティーのアイコンとして認識されていることや、6月から7月にかけて世界中で人々の個性や人格を祝うプライドイベントが開催されていることから、私たちも初のレインボーカーを作ることとしました」
「ベントレーがダイバーシティとインクルージョン(多様性と相互活用)の重要性を強調する中で、7月25日(土)に開催されるチェシャ―イーストのバーチャルプライドの祭典を後援できることを嬉しく思います。私たちのレインボーベントレーは、その要素を完璧に表現しています」
「この車の実際のデザインは、ロックダウン中に従業員とその家族を対象に行われた、この瞬間のベントレーを描くコンペに提出されたコンセプトから着想を得ています。傑出した優勝者はエレノア(15歳)でした。 彼女のデザインは、私たちをサポートしてくれた地域のサービスへの感謝の気持ちと、ここ数ヶ月間、従業員たちの多くが地域社会を支援するために取り組んできた仕事を反映しています」
チェシャーイーストのバーチャルプライド2020は、7月25日(土)英国時間14:00- 19:00(日本時間は7月25日(土)22:00-26日(日)3:00)で開催され、インタビュー、音楽、コンテスト、パフォーマンス、LGBTQ+コミュニティーをサポート
する情報などが織り交ぜられている。バーチャルイベントでは、プライド体験をサポートするベントレーの仲間たちのインタビューとともに、レインボーのコンチネンタル GT V8コンバーチブルがビデオで紹介される。イベントへの参加方法についての詳細は、www.prideinthepark.comからご確認を。
このラッピングカーは、世界中のどこでも視聴可能なオンラインプライドイベントの期間中に登場するという。
ベントレーの社内デザイナーとカラー&トリムチームは、従業員のコンペから生まれたコンセプトをコンチネンタル GT コンバーチブルを完璧にラッピングすることで現実のものとした。このV8モデルは、20インチ10スポーク塗装のアロイホイール、繊細なV8バッジ、ハンドクラフトで仕上げられた気品あるインテリアを備え、比類のないレベルのラグジュアリーと最先端のテクノロジーを備えており、今月中にクルーのCW1ショールームに展示される予定だ。
ベントレーのカラー&トリム責任者であるマリア・モルダーは、レインボーでラッピングされた車は、感情的な幸福感、人と人とのつながり、そして不思議さを表わしていると言う。
「虹を愛さない人はいない 」と彼女は言う。「暗い雲の上の空に現れる虹を見るのは高揚感があり、希望を感じさせてくれます。また、私たちの心を豊かにしてくれるエッセンスでもあります」
「虹は美しさを届ける科学の成果です。虹は光の反射と屈折についてのものです。レインボーラッピングされた車は、コンチネンタル GT コンバーチブルのボディスタイリングラインを際立たせるメタリック塗料の使い方を示しており、美しく磨かれた高光沢表面の輪郭のある塗料は周囲の様子を映し出します」
ラッピングされたモデルにインスピレーションを与えるために採用された特注のベントレーのカラーは、自然界で見られる虹の色を反映している。ドラゴンレッド、オレンジフレイム、イエローフレイム、アップルグリーン、シークインブルー、アズールパープルだ。
ドラゴンレッドは、スピード感と存在感を呼び覚ます、目を惹きつける特徴的なメタリック。外向的な人の目を引くこのスポーツレッドの強烈さにふさわしい、燃えるようなキャラクターを示している。
オレンジフレイム(メタリック)は、最も大胆な主張をします。「ミカ」塗料とアルミニウムを混ぜて、単層で塗装し、クリアコートを塗り、硬化させた後、「鏡面仕上げ」のポリッシュで仕上げられている。
イエローフレイムは、マリナーのコーチビルドの限定モデル バカラルのために作られたユニークな色だ。この特別に開発されたペイントは、フォルムと輪郭のドラマを強調する印象的な色の変化を反映している。
アップルグリーン(メタリック)は、グリーンスペクトラムにフレッシュでモダンな色相をもたらし、自信に満ちた印象的なポップな色を提供する。
シークインブルー(メタリック)は、お気に入りのドレスのシークインの色に合わせて欲しいというお客様の特別なご要望から開発されたもので、深い陰影のあるリッチなメタリックブルーで、あらゆるモデルの外形やフォルムに注目を集めることができる他の追随を許さない色である。
アズールパープル (メタリック)は、ベントレーが美しいアフリカン バイオレットの花そのものの色に合わせてほしいと依頼されたときに生まれた、青みを帯びた濃く豊かな色だ。
虹が発生し、虹が見えるようになるには、さまざまな条件が必要となる。太陽が後ろで輝いていること、目の前の空気中に雨雲や湿気があること、太陽から直接離れた42度の反太陽点(頭の影がある点)で雨雲を通して太陽が輝いていること、など。
虹は気象学的、光学的な現象であり、何千年もの間、世界中の人々にインスピレーションを与え、神秘を与え、畏怖させてきた。この自然現象は、常に人々の心を高揚させ、驚かせてきた。それはまさにレインボーのコンチネンタルGTコンバーチブルが、実際に、そして「バーチャル」で見る人たちを惹きつけてやまないのと同じだ。どうやら、レインボーカラーが意外だと思ってしまう筆者の心が狭量なだけであり、ベントレーはこのような活動を通じて、もっと広く、多くの人々に希望を与えようとしているのだということがわかった。

https://www.bentleymotors.jp




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール