書評:日本の乗用車図鑑 1986‐1991 シーマ現象、ハイソカー、デートカー…バブルのクルマ熱を知れ!

書評コーナーは、日本の乗用車図鑑 1986‐1991 を紹介。シーマ現象、ハイソカー、デートカー…バブルのクルマ熱を知れ!

日本の乗用車図鑑 1986‐1991は2019年刊行のロングセラーだ。今回内容をさらに充実させ、わかりやすくした改訂版が刊行された。

本書は、日本がバブル景気に沸いた1986年から1991年の6年間に発売(発表)された日本の乗用車219台を登場年月順に図鑑形式で紹介。当時のクルマの傾向や時代のニーズ、それに応える各社の技術の進化が、写真、スペック、解説でよくわかるように記されている。

世がまさにバブル景気のこの時代、いま見ても魅力的なクルマやエンジニアたちがトライした興味深いクルマが多数登場した。中には日産から高級車、シーマの登場を機に高級車ブームが巻き起こりシーマ現象と呼ばれたほか、トヨタクラウンやマークIIなどのセダン系でハイソカーブームも巻き起こり、同じくトヨタソアラや日産シルビア、ホンダプレリュードなどの2ドアクーペはデートカーと呼ばれ、若者を中心に一世を風靡。同時に4WS、AWDなどの新技術も数々投入された。

本書はこういったクルマ達を1ページずつ紹介。ストーリー性を持つ1冊の本ではなく、そんな時代に出たクルマ達を気の向くままにページを開いて、ああこんなクルマもあったなと写真と解説、スペックを眺めるのも楽しいものだ。

今回の改訂版の刊行にあたっては、ここ数年で入手できた史料、近年充実されてきた各メーカーの公式アーカイブ史料を反映するなど、大幅な改訂を実施。また、各車の解説文やスペックデータも見直して修正を施し、さらに内容を充実させている。(内田俊一)

日本の乗用車図鑑 1986‐1991〈改訂版〉
日本自動車アーカイヴス
編者:自動車史料保存委員会委員会
発行:三樹書房
定価:1,980円
ISBN978-4-89522-799-5

エコ意識のスピードウイーク/ホンダ シビック タイプR/トヨタ GR86:トップギア・ジャパン 058




トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/12/66130/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 061

アーカイブ