英国のみんな、ちっちゃなEV シトロエン アミが123万円からだって


先日、日本でしか買えない軽EV、日産サクラのニュースをお伝えした。ヨーロッパで超小型EVといえば、シトロエン アミだよね。こっちは当然、英国には入ってくるんだが、その価格が発表された。7,695ポンド(123万円)から。

もちろん、この値段で他のクルマは買えない。アミは車ではなく、四輪バイクだからだ。完全な電動四輪車であり、45km/hで走ることができる。

この価格で、3種類あるアミの中で最も安い「Ami」という名のトリムが手に入る。デジタルスピードメーター LEDライト パノラマガラスルーフ! USBポート さらに、オレンジ、ブルー、グレーの3種類のカラーパック(各400ポンド/6.3万円)から1つを選ぶことができる。

次のレベルには、Ami 'Pop'とAmi 'Vibe'があり、標準装備のカラーパックと、工場から直接装着されるいくつかのカスタム機能を提供している。価格はPopが8,495ポンド(135万円)、Vibeが8,895ポンド(142万円)だ。

また、商用のアミ カーゴもあり、最大400リットルの荷物を運ぶことができる小さなビジネス・タイクとして作られている。こちらは7,995ポンド(127万円)からだ。

すべてのアミは、5.5kWhのバッテリーと6kWのモーターを搭載し、最高速度45km/h、航続距離74kmを実現している。さあ、一台いかが?


=海外の反応=
「英国ではもっと高くする必要があるのか、それともシトロエンが非常に欲張りなのか、疑問だ。6,000ユーロ(82万円)と宣伝していたのに、結局8,000ポンド(127万円)になってしまった。彼らは明らかに、この分野での競争を期待していないか、逆に非常に大きなものになると考えてるのだろう」
「この記事タイトルを見てすぐに、価格が上がることだって分かった。このような、魅力的な価格メリットがない限り、あまり売れそうもなく、英国における代替輸送の機会をまた一つ逃すことになりそうで、残念でならない」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/05/49511/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 059

アーカイブ