えっ、EVなのに6MT?ジープ ラングラー マグニート

もうすぐイースター。ということは、みんなの目を喜ばせてくれるジープのコンセプトの数々が登場する時期ということでもある。それは、スーパーマーケットにある、イースターをお祝いするチョコレートエッグのように、象徴的な瞬間だ。

しかし、今回は、もっとエキサイティングだと思う。これまでのコンセプトには、707hpのモンスターなジープ トレイルキャットや、ワイルドで冒険的なジープ ウェイアウトのコンセプトなどがあった。こういったコンセプトカーは、必ずしもジープの未来を確実に予想することができるわけではないけれど、それにしても楽しい気分転換になるものだ。

今年のコンセプトカーは、ジープの80歳の誕生日に登場するもの。でもやっぱり、みんなも期待しているのは、これからのジープの姿を示してくれるクルマだろう?ってことだよね?

すべてのコンセプトカー見て、お気に入りを教えてほしい…。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2021/03/30989/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ