蛍光カラーでひときわ目立つ ランボルギーニ ウラカン EVO Fluo Capsule

アウトモビリ・ランボルギーニのウラカンに、鮮やかで大胆なカラーの新たなコレクション「ランボルギーニ ウラカン EVO Fluo Capsule」が登場。Fluoとはイタリア語で、「蛍光」。写真を見たとおり、昼でも夜でもとっても目立つ、蛍光カラーのウラカンだ。マットカラーのエクステリア、インテリアのアクセントカラー、トリムオプションで構成される。

「ウラカン EVO Fluo Capsule」は、ランボルギーニのラインとシェイプを強調する鮮やかなボディカラーの伝統にインスピレーションを得て、ウラカンのダイナミズムにさらに躍動感を加えている
カラー展開は、Verde Shock(グリーン)、Arancio Livea(オレンジ)、 Celeste Fedra(ブルー)、Arancio Duck (オレンジ)、Giallo Clarus(イエロー)。ここに、インテリアの 種類のコンフィギュレーションを、マットブラックのルーフ、フロントバンパー、サイドスカートと組み合わせる。ウィングミラーのラインや、リアスプリッターの縦のラインなど、マットブラック部分への新色の差し色が、スポーティーかつ華やかな魅力を加えてくれる。

フルブラックのインテリアは、スタンダードのコンフォートシートの他に、オプションでアルカンターラか単色レザーの スポルティーヴォ・トリムを備えたスポーツシートが新たに追加された。
フラップとヘッドレストのランボルギーニ・シールドロゴの刺繍は、エクステリアで選択した色と同色。コントラストがテクニカルなコラボレーションを見事に織りなし、若々しくスタイリッシュなストリートアートで、オリジナリティを追求されるカスタマーの個性を表現している。
とにかく目立ちたい!というランボルギーニファンにおすすめだ。




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール