電気自動車がフツーな存在になってきた2020年だからこそEVトップ15を発表しよう

最近では、ホンダから電気自動車eも日本で発売されることになり、ほとんどの自動車メーカーにEVがある時代になってきた。そんな2020年だからこそ、トップギアが選んだEVのトップ15台をご紹介しよう。

15位
キア ソウル EV

ソウルEVは非常に良いクルマだ。ヒュンダイ コナや、キア e-Niroと共有している印象的なドライブトレインのおかげで、航続距離が450kmと長くて便利なので、イギリス人がガソリンモデルを恋しく思うことはないと思う。e-Niroに対する批判は、常にそれが少し退屈に感じられるということだった - ドライビングに興味がない場合は、巧妙なアイテムとなる。このソウルは、ファンキーなインテリアと物議を醸すスタイリングで、少し個性を加えているが、実用性は犠牲にしている。基本的には同じ価格なので、ストレートに選択すればこっちだろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Top Gear JAPAN トップギア・ジャパン 046
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/12/6時点)


アーカイブ