サソリの毒がクセになる⁉アバルト スコーピオンナ ドライブ オンライン

アバルトでは、女性による、女性のためのドライビングレッスン「Scorpionna Drive for Woman(スコーピオンナ・ドライブ・フォー・ウーマン)」を全国各地で開催中だ。Scorpionnaとは、Scorpion(サソリ)+onna(オンナ)の造語で、参加者、インストラクターは全員女性のみというイベントの趣旨を表している。ちなみに、イタリア語で女性はDonnaなので、偶然、日本語とイタリア語がぴったり合ったかたちだ。これまでに筑波、奈良、福岡など、5回が行われており、ドリフト競技の元日本チャンピオン、石川紗織選手をはじめ、インストラクターが同乗して丁寧なドライビングレッスンを行ってくれるという、女性アバルトファンためのイベントだ。
だが、コロナウイルスの自粛中ということで、アバルトのイベントやスコーピオンナも一旦中止を余儀なくされている。そこで、6月14日(日)に、スコーピオンナのオンライントークショーが開催された。280人以上が、オンラインイベントを楽しんだもようだ。東京スタジオには、司会の、FCAジャパンのティツィアナ アランプレセ マーケティング本部長、石川沙織選手、認定NPO法⼈「シャイン・オン!キッズ」の橋爪浩子さんが揃った。「シャイン・オン!キッズ」は、⼩児がんや重い病気と闘う⼦どもたちの「⼼のケア」のための活動を行っており、アバルトがサポートしている。
そして、グアムからスペシャルゲストとして、総合格闘家の山本美憂さんが参加してくれた。全日本5連覇を皮切りに、17歳での世界選手権史上最年少優勝、世界選手権連覇を含む3度の優勝など達成した山本選手だが、「The SCORPION SPIRIT―挑戦」動画に出演中だ。
山本美憂さんは3年ほど前から、総合格闘技の MMA に転向している。 MMA はミックスドマーシャルアーツの頭文字を取ったもので、打撃(パンチ、キック)、投げ技、固技(抑込技、関節技、絞め技)などの様々な技術を駆使して勝敗を競う格闘技である。ブラジリアン柔術をはじめ、山本選手のようにレスリングからの転向を行った選手も多い競技だ。
レスリングで世界選手権出場経験もある山本選手だったが、何か新しいことをやりたいと思っていた時にちょうど MMAに誘われた。残念ながら2年前に亡くなってしまったが、 弟の山本“KID”徳郁(のりふみ)氏の病気が発覚したのも同じ時期で、今が自分の人生を変える絶好のタイミングだと思い、転向を決めたと言う。
山本選手は「新しく何かに挑戦するのがとても楽しく、たとえ試合で負けたとしてもすぐに次のことを考えて、早く練習したいと考える方です。失敗してもいいから挑戦し続けたいという信念を持っています」ということで、下の「The SCORPION SPIRIT―挑戦」動画は、山本選手の考えをそのまま映像として表現したものに見える。




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール