トップギア カーオブザイヤー2019に輝く一台はどれだ!?「トップギア・ジャパン033号」

トップギア・ジャパン033紙の雑誌/発売日:2020年1月31日

書泉グランデ(神保町) https://www.shosen.co.jp/grande/ と、

書泉ブックタワー(秋葉原) https://www.shosen.co.jp/tower/ でもお買い求めいただけます。

1)送料無料のダイレクト販売

※定期購読もあります。5冊以上まとめ定期購読は割引制度がありますので、問い合わせフォームからご連絡ください。PWつきのシークレットサイトをご案内させていただきます。

●年間定期購読(8冊) 10%OFF

https://topgear.thebase.in

※インターネット決済ができない方には、銀行振込もご利用いただけます。

問い合わせフォーム

FAX:03-4589-5320

にて、お問い合わせください。

2)Amazon

(紙)トップギア・ジャパン 033

(電子版)

Amazon Kindle + Kindle Unlimited

https://amzn.to/38Y6dnV

※Kindle Unlimited会員の方は無料でお読みいただけます。

5日間の無料キャンペーンも随時行っていきますので、ツイッターをチェックしていただけると嬉しいです。

トップギア カーオブザイヤー2019に輝く一台はどれだ!? 033号

「もう、忖度はコリゴリ」というアナタにおすすめしたい、トップギア・ジャパン032号。

今回は、毎年年初恒例のアワード特集だ。トップギアならではの各賞を設け、2019年の秀でたクルマを表彰していくという趣旨である。最後に、カーオブザイヤーが決定する。数年前はホンダのシビック タイプ R が受賞したのだが、果たして今年は何のクルマが栄冠を手にするのだろうか。ゲームチェンジャーやファミリーカー、ラグジュアリーカーなどに交え、自動車単体だけではない賞もたくさん用意されている。その一つが、「ピープル オブザイヤー」。自動車業界で活躍し、注目を集めた人を表彰する。それから、「自動車メーカー オブザイヤー」というのもある。販売台数だけではなく、いかに自動車好きの心を捉えた商品やサービス作りをしているか、という趣旨で受賞が決定する。ところで、面白い現象があるのを耳にした。この、トップギアの自動車メーカーオブザイヤーを受賞した会社は、その後みな、うまくいっているらしい。株価を予測しても面白いかもしれない。いずれにせよ、トップギアにはそれだけの予測力と影響力が備わっているのではないだろうか。そして、早くも、シーズン 28 のトップギアTV 予告編のページもある。新プレゼンターになってから、めっちゃ評判の良かったシリーズ 27 だが、その最新番組予告というわけで、期待がふくらむ。

アワード特集

アカデミー賞?違う、違う。ノーベル賞?のわけないじゃん!これは、キミが本当に気になっていることだけのアワードだよ。さあ、扉をあけよう。

ゲームチェンジャー

ポルシェはタイカンの登場で、まったくもって信じがたい能力を持った、パフォーマンスEVという存在を作り出した。それも、涼しい顔をして。

ファミリーカー

スキーとサーフィンを、同じ日にすることができるのだろうか。答えはイエス。それをするには、特別な場所と、スペシャルなクルマが必要なんだよ。

ピープル オブザイヤー

もし、トップギアがセレブ向けのパーティを開いたとしたら、誰を呼びたい?エッグノッグとミンチパイを楽しみながら、話しを聞きたい人とは?

マッスルカー&サルーン

地球上の多様なクルマの中で、ぜひ並べて写真を撮りたいと、ピックアップした2台。もちろん、マスタングGT500とモデル3のことだよ。

トップギアTV予告編

 新プレゼンターになってから、めっちゃ評判の良かったシリーズ27。新しいシリーズ28をチラ見せ。日本でも26までは見られるようになった。

【トレンド レポート】

ゴードン マレー・東京オートサロン

ゴードン マレーが手掛けた渾身のT.50。公道が走れて2.8億円という、3シーターのハイパーカーを徹底解剖。東京オートサロンレポートも。

007・アーノルド シュワルツネッガーの愛車・ハミルトン

映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の新作予告編。アストンマーティンのクルマもたくさん登場。スペシャルゲストのアーノルド シュワルツネッガーの愛車歴は必読。利便性を追求した、自動巻きの時計が大集合。

【ドライビング】

ポルシェ vsアウディvs BMWクーペサルーン対決

ドイツのクーペサルーン3台の対決。ポルシェ パナメーラ 4、アウディS7、そしてBMW 8シリーズ

アルピーヌA110S、アウディS8、8代目VWゴルフなど、いち早くインプレッション。

トップギアTVの最新情報はこちらの記事をどうぞ。旧作も新作もガンガン公開されている。旧作ファンも新作ファンも、トップギアを好きなことに変わりはない。




マウスコンピューター/G-Tune

アーカイブ

subscribe RSS