ケーニグセグ カイメーラは、FIA会長のために作られた壮大に狂気じみたワンオフモデル

ケーニグセグ カイメーラは、FIA会長のために作られた壮大に狂気じみたワンオフモデル。アゲーラ RS、CC850、ジェスコをブレンダーに入れたらどうなるか?ええと…それが、これ。そして、トップギアではこれを運転した。


ここにあるのはケーニグセグ アゲーラ RS、つまり2015年から2018年の間に25台しか製造されなかったハイパーカーの王道だ。ただし、今はアゲーラ RSそのものではない。かつてはそうだった。

それが進化してケーニグセグ カイメーラ(TVRのキメーラとは綴りが異なる。もしご記憶なら)となった。これは素晴らしくも狂気じみたワンオフの混成車で、アゲーラ RSのボディ、ジェスコのエンジン、そして豪華なCC850の「シミュレーテッド」マニュアルギアボックスを融合させた、華麗でマッドなワンオフのマッシュアップである。CC850は、ケーニグセグの最初の量産モデルへのレトロな敬意を表したハイパーカーだ。

この情報から回復する間に、さらに情報をお伝えしましよう:これはオーナーであるモハメド ベン スレイエム - そう、FIAの会長である - のアイデアによるものだ。彼は2022年にCC850のトリッキーなギアボックスに一目惚れした後、自身のアゲーラ RSに心臓移植を行うようクリスチャン フォン ケーニグセグに依頼した。

なぜCC850やジェスコを買わないのか、そんな声が聞こえてきそうだ。なぜなら、彼はすでにそれぞれ1台ずつオーダーしているからだ。そして、エクスクルーシブ、排他性が最も重要な要素ということもある。ケーニグセグの1台しかない車ほど、自慢できるものはないのだ。

エンジンはジェスコの5.0リッター、ツインターボフラットプレーンクランクV8で、フライホイールがないため、ニトロを使ったスーパーバイクのように回転する。おとなしく走りたい気分?95オクタン価の標準ポンプ燃料を充填すれば1,280bhp、E85燃料を見つければ1,600bhpのフルパワーを引き出せる。アゲーラはジェスコよりも小型軽量なので、全体で約100kg軽い。

ギアボックスは結局のところ、ジェスコと同じ9速オートマチックだが、センサーとアクチュエーターを使って本物のマニュアルから得られる正確なフォースフィードバックをシミュレートし、マニュアルシフト、フルオートモード、またはハンドルの後ろにあるパドルをフリックするオプションを提供する6速マニュアルがそれを支えている。天才的だ。

理解するのに時間がかかるって?しかし、ケーニグセグはいつもそうだ。もっと知りたい?トップギアのYouTubeを見てほしい。ケーニグセグのテストコースとその周辺の公道を走り、クリスチャンにこのプロジェクトのエンジニアリング上の課題(多数)と、彼がこのプロジェクトにイエスと答えた理由について話を聞いている。お楽しみいただきたい。

よくある質問/Q&A

Q: ケーニグセグ カイメーラとは何ですか?
A1: ケーニグセグ カイメーラは、アゲーラ RSのボディ、ジェスコのエンジン、CC850の「シミュレーテッド」マニュアルギアボックスを組み合わせた、ワンオフのカスタムハイパーカーです。

Q: Chimeraのアイデアは誰のものですか?
A: ChimeraのアイデアはFIAの会長であるモハメド・ベン・スレイエムのもので、彼が自身のAgera RSにCC850のギアボックスを組み込むよう依頼したことから始まりました。

Q: なぜモハメド・ベン・スレイエムはCC850やJeskoを購入しなかったのですか?
A: 実際には、彼はすでにCC850とJeskoの両方を注文しています。しかし、Chimeraのような唯一無二の車を所有することにより、排他性と特別なステータスを追求しました。

Q: Chimeraのエンジンの仕様は何ですか?
A: ChimeraのエンジンはJeskoの5.0リットル、ツインターボフラットプレーンクランクV8です。95オクタンの燃料で1,280bhp、E85燃料を使用すると1,600bhpを発揮します。

Q: Chimeraのギアボックスの特徴は何ですか?
A: ChimeraのギアボックスはJeskoの9速オートマチックを基にしており、センサーとアクチュエーターを使用して本物のマニュアルのフィードバックをシミュレートする6速マニュアルが搭載されています。これにより、マニュアルシフト、フルオートモード、パドルシフトのオプションが提供されます。

Q: 通常のアゲーラ RSとカイメーラの重量差はどれくらいですか?
A5: カイメーラは標準のジェスコより約100kg軽量です。

Q: Chimeraはどこでテストされていますか?
A: ChimeraはKoenigseggのテストトラックとその周辺の公道でテストされています。詳細はトップギアのYouTube動画でご覧いただけます。

Q: この車の製作にあたっての主な課題は何でしたか?
A: 記事では具体的に述べられていませんが、異なるモデルの部品を組み合わせることによる技術的な課題が多数あったことが示唆されています。

ブガッティ ボリード/ケータハム プロジェクトVの真実/日本のDAMD/プリウス:トップギア・ジャパン 061






=海外の反応=
「FIA会長になると、そんな給料がもらえるなんて知らなかった。オレのキャリアパスが間違っていたようだ」
↑「ベン・スレイムはFIA会長に任命されるずっと前から金持ちだった。彼とクラークソンがアブダビでフェラーリF50を運転しているトップギアの古い映像がある」
↑「FIAは彼にとって単なる趣味なのだろう」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2024/07/71513/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 061

アーカイブ