書評:スクーデリア No.143 フェラーリ プロサングエの試乗記やクラシケアーカイブも

書評コーナーは、スクーデリア No.143 を紹介。プロサングエの試乗記やクラシケアーカイブも掲載され、過去から現在のフェラーリが分かる一冊。

日本唯一のフェラーリ専門誌『SCUDERIA(スクーデリア)』は、3、6、9、12月末の年4回発売。12月26日発売のNo.143では、プロサングエのニュージーランド試乗記、SF90XXストラダーレのフィオラノ・サーキット試乗記といった、フェラーリの最新情報をレポート。また、フェラーリ・クラシケのアーカイブ部門現地取材、F1&WEC終盤戦も解説されている。

巻頭特集のプロサングエの試乗記はニュージーランドで開催されたもの。それを軸に"フェラーリでの特別な体験"をテーマに構成されているという。参加した編集部員曰く、「人生初のニュージーランドということで、原稿もそちらの紹介が長くなってしまいましたが、プロサングエのフェラーリらしさもたっぷり体験してきました」とのこと。充実したレポートが楽しめるだろう。

また、SF90XXはフィオラーノのテストコースでの試乗記で、このテストコースでこれほど楽しいフェラーリは初めてとテスターに語らせるほどの出来のようだ。

そのほか、個人コレクションに加わったデイトナSP3のお披露目会の模様や、マラネッロにあるフェラーリ・クラシケに直接訪問しその詳細が語られているのも非常に興味深い。(内田俊一)

スクーデリア No.143
発行:ネコ・パブリッシング
定価:3,280円
ISBN978-4-7770-2775-0

エコ意識のスピードウイーク/ホンダ シビック タイプR/トヨタ GR86:トップギア・ジャパン 058




トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2024/01/66312/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 059

アーカイブ