日産ZのNISMOバージョン、ドリフトの名手クリス フォーズバーグがステアリングを握る

日産がZのサーキットチューンを初公開

あなたはスポーツカーが好きなアメリカ人ですか?もしそうなら、朗報がある。

日産は、Zのホットバージョンを初めて見られるYouTubeビデオを公開した。YouTubeではニッサン ニスモZと呼ばれているが、プレスリリースの表記ではZ NISMOが今年の夏以降に登場すると言及されている。

いずれにせよ、今はニスモZの動画で我慢しよう。標準車からの変更点についての詳細はまだわからないが、ニスモにはツインターボV6が引き続き採用され、Zの400bhpからパワーアップする可能性が高いことはわかっている。

フェアレディZ復活で日本車爆上げ中+英国車特集:トップギア・ジャパン 050

ビデオのおかげで、ニスモZがめっちゃ派手なドリフトをすることもわかった。特に、ドライバーが3度のフォーミュラ・ドリフトチャンピオンに輝いたクリス フォーズバーグならなおさら動きは派手になる。さらに、新しいホイール、新しいスポイラー、より魅力的なフロントバンパーなど、多くの外観上の変更も見られる。

赤のアクセントもニスモ独自のもので、室内には新しいレカロ製バケットシートが装備されるようだ。

日産ニスモZの動画で、頭の中がニスモでいっぱいになりそう。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/06/60834/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 059

アーカイブ