アルピーヌ A110 Rが14台の受注を開始、応募者多数の場合は抽選で


今回は14台の受注

アルピーヌ・ジャポンは、アルピーヌ A110 R の受注を開始した。アルピーヌ F1 チームが開発に携わったエアロダイナミクス、数多くのカーボンパーツの採用による大幅な軽量化、ハンドリングのレベルを大きく引き上げる専用シャシー等により、ラインアップ中最もラディカルな走行性能を備えた アルピーヌ A110 R。価格は15,500,000円となる。

販売台数(今回受注台数)は 14 台で、ボディカラー、ハンドル位置は受注生産プログラムにより、ボディカラーと左右ハンドル位置を選択できる。販売方法としては、5月7日(日)までアルピーヌ正規販売店で購入申込みを受付け、申込みが販売台数を超えた場合は抽選となる。

アルピーヌ A110 R は、カタログモデルとして継続的に販売されるが、年間生産台数が限られることから、日本導入台数に応じて、期間限定で購入申込みを受付ける販売方法となる。購入申込み受付に関する情報は、ルノー正規販売店で案内する。




トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/04/58539/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 061

アーカイブ