グランツーリスモ7にアルファ ロメオ ジュリア GTAmが登場



「グランツーリスモ7のプレイヤーは、アルファ ロメオの素晴らしい「ジュリアGTAm」の532bhpを、他の要素に煩わされることなく味わうことができるようになった。

このマッドなアルファは、2022年12月の「アップデート1.27」の一部を構成し、人間の手によって作られた、考えうるあらゆるモーターを網羅する、ゲームの継続的な進化と拡大の一端を担っている。

今月のアップデートでは、「スタンダードな」ブガッティ シロン、新型C8シボレー コルベット スティングレイ、そして「グランツーリスモ」の代名詞ともいえる1995年式トヨタ セリカ GT-Fourラリーカーも追加される。

フェラーリの驚異的なシングルシーターマシンの「ビジョンGT」もリストに加わり、このマシンは12月23日から購入可能で、「ワールドファイナル『視聴者プレゼント』キャンペーンの4日目の問題に正解したプレイヤーは12月15日から早期アクセスできる」と記載されている。てことは…あれだね。

最後に、ノルウェーの美しい風景が「Scapesの特徴的なキュレーションとして」追加された。V6ターボエンジンを積んだアルファでサーキットを走り回った後の、いい休息になりそうだ。




みんなのディープラーニング講座 ゼロからChainerとPythonで学ぶ深層学習の基礎

=海外の反応=
「フェラーリVGTを手に入れ、すでにバットモービルに変身させた。みんなやるだろうから、早く買っちゃったよ。燃費はちょっと悪いけど」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/12/56039/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ピックアップ

アーカイブ