TOFUじゃなくてRAMEN?日産 アリアのe-4ORCE技術を使ったラーメントレイが、めちゃ速い

日本のドラテク磨き必須ストーリーっていったら、「イニシャルD」のコップの水をこぼさず、豆腐が傷まないようにドリフトする、ってヤツでしょ?いやいや、日産は違うんだよ、ラーメンをこぼさないように運ぶのだ。こちらの動画は、新型「アリア」に搭載される電動駆動4輪制御技術「e-4ORCE」の技術から着想を得て、スープをこぼすことなく、素早くラーメンを運ぶトレイを開発したというもの。新開発のトレイが、実際にラーメン屋のカウンターでお客さまへラーメンを運ぶシーンを描いた「e-4ORCE ラーメンカウンター」ビデオを見てみよう。

「e-4ORCE」は、前後に搭載された合計2基の電気モーターそれぞれのトルクを個別にコントロールすることで、優れた加速性能を実現するとともに、減速時においても前後のモーターそれぞれで回生ブレーキを制御し、クルマの沈み込みや車体の揺れを低減させる4輪制御技術だ。今回発表した「e-4ORCE ラーメンカウンター」は、素早く加速し、減速時の揺れを抑えるe-4ORCEの特徴を分かりやすく伝える目的で制作した。

動画では、店主がツインモーターで走る電動のトレイにラーメンを乗せ、そのトレイが素早く、スープをこぼすことなく、お客さまの席へとラーメンを運ぶ様子を描く。出来立てのラーメンをお客さまへいち早くお届けするラーメントレイを通じて、「e-4ORCE」の加速性能や揺れが少ない乗り心地の良さを表現。「e-4ORCE ラーメンカウンター」は、パワフルな2個の電気モーターによって走行している。素早くそして滑らかに加速するとともに、前後モーターの減速量を個別に制御し、トレイに置かれたラーメンをこぼさず停止する。

こぼさないのもすごいんだけど、そのスピードがなかなかの速さ。まあ、たしかに、ラーメンだから、素早く出さないといけないもんね。あと、この「e-4ORCE ラーメンカウンター」より、ラーメン食べてるお客さんの方がよっぽどスープを机にこぼしてるっぽいわな。

合宿免許のマイライセンス

ピックアップ

アーカイブ