トヨタ GR 86とスバル BRZが1/24スケールで楽しめる

タミヤから、プラスチックモデル組み立てキット「1/24スポーツカーシリーズ」の新製品「1/24トヨタGR 86」(2021年12月25日頃発売)、「1/24 SUBARU BRZ(ZD8)」(2022年1月22日頃発売)が発売される。価格はどちらも3,520円。全国の模型、ホビー専門店、タミヤプラモデルファクトリー新橋店、タミヤプラモデルファクトリートレッサ横浜店、タミヤショップオンライン等で販売される

2021年4月に世界同時公開されたFRレイアウトのスポーツカーがトヨタGR 86だ。エンジンは235馬力を発揮する軽量コンパクトで低重心な2.4リッター水平対向4気筒DOHCを搭載。足まわりはフロント・ストラット、リヤ・ダブルウィッシュボーン式。

SUBARUならではの水平対向エンジン「ボクサー」を搭載して低重心化を追求。さらに、トヨタとの共同開発ということでも話題を集めたSUBARU初のFRスポーツカー、SUBARU BRZの2代目モデルが2021年7月に国内発表された。

全長178mm、全幅74mm、全高55mm。ボンネットは完成後も開閉可能。水平対向4気筒エンジン本体をはじめ、バッテリーやヒューズボックス、ラジエターなどの補機類も再現ししている。前後サスペンションや排気管の取り回しなど、車体裏面のディテールも見どころの一つだ。水平基調のダッシュボードやABCペダル、MT仕様のシフトノブ、レバータイプのサイドブレーキなど、スポーティーな室内も再現している。

リヤコンビネーションランプケース、バックライトケース、マフラーエンドはメッキ部品を使用。ボディパーツ塗装時のマスキングの手間を減らすため、ルーフモールの別パーツ化や、窓枠をウインドウ部品側にモールドしてマスクシールで塗り分ける方式となっている。ライセンスプレートやメーターパネル、エンブレムなどのスライドマークに加えて、ウインドウ部などの塗り分け用マスクシールも用意した。ドアミラー、ルームミラー面には貼るだけで鏡面の質感が再現できるインレットマークを用意。タイヤは質感豊かなソリッドゴム製。こだわり満載の1/24、どちらも手に入れたくなる。

https://www.tamiya.com/japan/products/24362/index.html

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2021/12/43023/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ