「AKIRA」な通勤スタイルでイケそうなホバーバイクは、かなりデカくて高額

ここイギリスでもテムズ川をスピードボートで渡るなど、満足度の高い移動手段は数多くあるけど、本格的なホバーバイクのような喜びを味わえるものは少ないのではないんだろうか。

Xツーリズモ(XTurismo)は、日本のドローン会社が製作した限定生産の実物大ホバーバイクで、新たな「エアモビリティーの象徴」となることを目指している。ALIテクノロジーズは、この壮大な作品が「インフラが未整備の場所への移動など、幅広い分野で活躍すること」を期待している。

さて、あなたの新しいオフロード・アドベンチャー・トイにようこそ。長さ3.7m、幅2.4m、高さ1.5mというサイズを言われても、ある程度の背景の知識や比較対象がないと意味がない。例えば、フィアット 500は、長さ3.5m、幅1.6m、高さ1.5mだ。

ALIは、Xツーリズモが内燃機関と電気で駆動し、300kg程度の重さであることしか述べていない。重さは300kg前後、100kgの荷物を積むことができ、航続時間は30-40分とのこと。

価格は?77,700,000円。大友克洋監督が『AKIRA』を撮ったときに使っていそうなハイブリッド・ホバーバイクに8,000万円かぁ。どこで、サインすればいい?

=海外の反応=
「インフラが整備されていない場所にサービスを提供することを目的とするならば、それよりも安く済むはずだよね?」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Top Gear JAPAN トップギア・ジャパン 046
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/12/6時点)


アーカイブ

subscribe RSS