ラダーフレームでガンガン攻めろ ジープ初のピックアップトラック、グラディエーターが日本にも導入

日本で待ち望まれていたJeep®(ジープ)初のピックアップトラック「Gladiator(グラディエーター)」を、2021年冬に発表する。これに先立ち、Jeepでは特設サイトを公式オープンした。
https://www.jeep-japan.com/gladiator.html

グラディエーターは、Jeep®の本格オフローダー「Wrangler Unlimited(ラングラー・アンリミテッド)」をベースとして開発されたピックアップトラックで、2018年に26年ぶりに北米市場でローンチされて以来、日本への輸入が待望されていたモデルなのだ。

グラディエーターは、ジープブランドが標榜する「Go Anywhere. Do Anything(どこでも行ける、何でもできる)」のスピリットを継承し、ラダーフレーム採用の卓越した走破能力を誇っている。グラディエーターの走行性能、各種装備、販売開始日、価格などの詳細については、今冬の発表時に公表されるとのことなので、それまで特設サイトで楽しもう。

アーカイブ

subscribe RSS