電気自動車だけで頂点を決めるトップギアのエレクトリック アワード2021「トップギア・ジャパン043号」

「もう、忖度はコリゴリ」というアナタにおすすめしたい、トップギア・ジャパン043号。

今回は、まるごと一冊EV特集で、「トップギア エレクトリック アワード 2021」をお送りする。例年、1月に一年の総括として毎年「トップギア アワード」を決定しているが、こちらは、EVだけを集めたアワードになる。UKのトップギアでも、昨年から初めてこのEVアワード号を組んだのだが、正直なところ、日本ではまだEVへの関心がそれほど高まってないと感じ、昨年は見送っていた。だが、1年の間に、各社EVが出始め、今では毎日のように、新型EVや自動車メーカーの電動化プランが発表されている。とくに欧州では電動化待ったなしということもあり、自動車メーカーの将来の鍵を握っている。日本でも徐々に意識が高まっていると思い、今年は日本でもEVアワードを展開することとした。ロータス エヴァイヤ、モータースポーツ界の期待の新星であるエクストリーム Eポールスター 2、まだコンセプト段階のルノー 5、そして今日本でも注目が集まっているポルシェ タイカン クロスツーリスモなど、2021年のEVの話題を凝縮できたのではないかと自負している。はたして、頂点に立つのは、どのEVなのだろうか。

ロータス エヴァイヤ

ようこそ、トップギアの2021年エレクトリック アワードへ。ここには、高いハードルがある。まずは、ヘセルのEVハイパーカーに乗り込むよ。

エクストリーム E

TVプレゼンターのフレディが運転し、記者のジェイソンは現地に向かった。モータースポーツ界の新星について、知りたいことがあるんだ。

ポールスター 2

最新の電気自動車の柔軟性を試すには、実際に走行してみるのが一番。だけど、森の中を何キロも走って、もしパンクしたらどうしよう?

ルノー 5

コンセプトカーがとても魅力的。電気自動車版のルノー 5がこのようにグッドな感じで復活して市販されることを、みんなが心から祈っている。

ファミリーSUV

家族を連れて出かけるときには、長い航続距離とフレキシビリティが必要。だから、電気自動車のSUVを集めて、その性能を確かめてみたんだ。

タイカン クロスツーリスモ

ポルシェが、タイカンに大きなトランクを載せたっていうんだ。だったら、トップギアはそれを祝うためにラリーに参加するしかないじゃん?

【トレンド レポート】

812 コンペティツィオーネ

フェラーリが、ハードコアな812 コンペティツィオーネとコンペティツィオーネ Aを公開した。フェラーリ史上最強の双子ってマジ?

ダイバーズウォッチ・サビーネ

梅雨が明ければ、もう夏はすぐそこ。ダイバーズウォッチの季節がやってくる。いつも笑顔を振りまいてくれたサビーネに、R.I.P。

【ドライビング】

ポルシェ 911 GT3

新型のポルシェ911 GT3を徹底テスト。フォルクスワーゲン ゴルフRと とメルセデスAMG A35が ホットハッチの名誉をかけた対決を決行。

【レトロ】

アストンマーティン ヴァンテージ V600

90年代半ばに発売された中で最強のクルマ、アストンマーティン ヴァンテージ V600 ル・マンに試乗。最新型と比較もしてみたよ。

トップギアTVの最新情報はこちらの記事をどうぞ。旧作も新作もガンガン公開されている。旧作ファンも新作ファンも、トップギアを好きなことに変わりはない。

トップギア・ジャパン043紙の雑誌/発売日:2021年5月31日

書泉グランデ(神保町) https://www.shosen.co.jp/grande/ と、

書泉ブックタワー(秋葉原) https://www.shosen.co.jp/tower/ でもお買い求めいただけます。

1)送料無料のダイレクト販売

※定期購読もあります。5冊以上まとめ定期購読は割引制度がありますので、問い合わせフォームからご連絡ください。PWつきのシークレットサイトをご案内させていただきます。

●年間定期購読(6冊) 10%OFF

https://topgear.thebase.in

※インターネット決済ができない方には、銀行振込もご利用いただけます。

問い合わせフォーム

FAX:03-4589-5320

にて、お問い合わせください。

2)Amazon

(紙)トップギア・ジャパン 043

Amazon Kindle + Kindle Unlimited

※Kindle Unlimited会員の方は無料でお読みいただけます。

5日間の無料キャンペーンも随時行っていきますので、ツイッターをチェックしていただけると嬉しいです。

アーカイブ

subscribe RSS