AK-47も即席爆弾もドンと来い!フォード F-150 ラプターを装甲化したヘネシー ヴェロチラプター

先日、フォードは真新しいF-150ラプターの姿を明らかにした。それもだいぶゴッツいんだが、ここで紹介するのは、ゴツさがさらに上をいくモデルである。

これは普通のラプターではない。工場で売られている巨大なモンスタートラックが「普通」とみなされることがあるとすれば、の話だが。いや、これはヘネシー ヴェロチラプター、つまり600bhpにチューニングされているのだ。

肝心なのは、これが装甲化されていることである。ヘネシー社を訪問した後、この車両はAddArmor社に向かい、鉄やケブラーより強い、ダイニーマと呼ばれる素材で作られた装甲メッキを装着してもらった。そのおかげで、AK-47や「即席爆弾」の威力にも、耐えることができる。

その上にサイレン、インターホン、電動ドアハンドル、爆弾スキャンシステム、ランフラットタイヤを装備している。大型のブレーキとサスペンションを改良して、重量増に対抗しているが、ボンネットの下にあるヘネシーのパワーで、97km/hまでを約4秒で通過することができる。こりゃ、ヤバい逃走のときには、完璧だね。

でもね、比較的良い値段なんだよ。全部コミコミで30,000ドル(3,200万円)前後だって。AddArmorのフェラーリ 458 スペシャルに改造されたものは6,600万円だったから、これと比較しても、悪くないよね。

アーカイブ

subscribe RSS