クラウンパトカーのルーツ 15系クラウンの交通パトカーを限定1/43ミニカーで

ウゥ~~~(サイレンの音)「逮捕するー」…みたいな、ベタ展開が脳内に駆け巡りそうな15系クラウンパトカーの1/43ミニカーが800台限定で予約開始された。各6,300円(税別)で、7月~8月発売予定。

このモデルはヒコセブンの、オリジナルブランド「RAI'S」発。ダイキャスト製1/43スケール(約11cm)、トヨタ クラウン (JZS155Z) 2000 神奈川県警察交通部交通機動隊車両(407)と、トヨタ クラウン (JZS155Z) 1998 警視庁高速道路交通警察隊車両(覆面 紺)を直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型取扱店にて予約開始している。

トヨタ クラウン (JZS155Z) パトカーは、警ら用や交通系など多くの用途で採用された15系クラウンのパトカーは現在のクラウンパトカーのルーツとも言える車両。V字型の赤色灯はクラウンではこの15系の後期型から採用され、警ら用では昇降機と呼ばれる赤色灯を上下させる装置も付くようになった。そしてフェンダーミラーやマニュアルシフトはこの型で最後となっている。

トヨタ クラウン (JZS155Z) 2000 神奈川県警察交通部交通機動隊車両(407)は、神奈川県警察交通機動隊で運用されていた後期型の交通パトカーだ。後期型から採用されたV字の赤色灯や前面赤色灯、Aピラーの補助ミラーなどが装備されている。また、白黒のパトカーではまだフェンダーミラーだ。

トヨタ クラウン (JZS155Z) 1998 警視庁高速道路交通警察隊車両(覆面 紺)は、前期型の警視庁高速道路交通警察隊で運用されていた紺色の交通覆面車両である。交通覆面車両特有のグリル内の赤色灯や天井の反転式赤色灯などを装備している。その他にも2段になったルームミラーやトランクにはTLアンテナが装備されている。

赤色灯やミラー、白黒塗り分け塗装、各種アンテナなど143スケールで出来る限り忠実に再現され、RAI'Sではすべて1度限りの限定生産モデルになる。ぜひ手に入れたい。

https://www.hiko7.co.jp




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール