レトロなひまわりイエローが新鮮!限定車 アルピーヌ A110 カラー エディション 2020

限定車のアルピーヌ A110 カラーエディション2020の申込受付が開始された。2020 年モデルのアルピーヌ A110 カラーエディション 2020 は、アルピーヌ A110S をベースに、60 年代から 70 年代に人気を博したイエローのボディカラー「ジョン トゥルヌソル(ひまわりの黄色)」を採用した。すべて右ハンドルで、価格は911万円。
ボディカラーは、ブラックエンブレム/モノグラム、カーボンルーフ、ブラック 18 インチアロイ ホイールと いったブラックパーツとの大胆なコントラストによっていっそう際立ち、このモデルのスポーティさと個性を引き立てている。
インテリアもエクステリア同様、チタンブラックの内装とドアパネルのイエロー、イエロー/カーボンエンブレム、ステアリングのイエローセンターマーカーとのコントラストが映えるほか、センターコンソールには、ALPINE ロゴ入りリミテッドエディションプレートが装着される。
期間限定の受注生産モデルで、2021 年 3 月 31 日(水)まで受付けを行っている(この日までに購入手続きを完了していることが条件)。
申込受付は、アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト、およびアルピーヌ正規販売店で行う。どちらの場合も、15万円の申込金が必要となる。




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール