NISSAN

トップギア・チャイナの編集長もびっくり!日産のプロパイロット旅館

バカバカしいことを真剣にやることに情熱を注ぐ姿勢に世界が共感 トップギア中国版の編集長、チェンさん(北京在住)から、興奮ぎみに問い合わせがあった。なんでも、日産自動車がプロパイロット旅館をやっていて、それがすごいというの続きを読む…

スカイラインGTの”GT”って何だ

クレイジーケンバンドもGTに惚れる 写真は3代目スカイライン、通称ハコスカの1972年製2000GT-Xのセダンだ。ちなみに、1968年から1972年まで製造されたハコスカだが、大きく前期、中期、後期にわかれ、それぞれ好続きを読む…

【5人乗り電気自動車】10秒で選ぶ輸入車 or 日本車

昔なら「ガイシャは高い」、なんて言われていたけれど、今では各ブランドからさまざまなモデルが日本に導入されており、身近な存在となった輸入車。 そんな輸入車と日本車を、余計な情報を入れずスペックだけの比較に留める、10秒比較続きを読む…

510ブル、C130 ローレル、スカイライン ジャパンなど日本旧車のホットウィール

シャコタン・デッパ・オバフェンの街道レーサースタイル 毎回大好評の、カーカルチャーにフォーカスしたミニカーコレクション「カ―カルチャー」シリーズ。ホットウィールの象徴的なミニカーコレクション「カーカルチャー アソート」よ続きを読む…

人気のスピードウィーク号 雑誌「トップギア・ジャパン012」

トップギア版「スピードウィーク」の人気号、AMG特集も アメリカ・ユタ州のボンネビル・ソルトフラッツで1912年から、世界最速を競うモータースポーツ「スピードウィーク」が開催されている。オートバイからロケットカーまで、さ続きを読む…

英国300号記念 GOOD+ワーストカーはどれ?雑誌「トップギア・ジャパン011」

トップギア誌24年間の歴史をたどる011号、ワーストカーはどれだ? 英国で300号が発刊された、雑誌トップギア。その24年の歴史を振り返る、特別号となっている。折しも、東京モーターショーが開催されている時期なので、これま続きを読む…

シビック タイプRが世界の表紙を飾った 雑誌「トップギア・ジャパン010」

あっぱれ!日本発リアルスポーツが表紙を飾った010号   今回の雑誌トップギアでは、久しぶりに日本車であるホンダ シビック タイプRが表紙を飾ることになった。UK版で特集内容と表紙を知ったときには、とても嬉しく続きを読む…

斎藤太吾のムルシエラゴが1400馬力のGT-Rとドリフトバトル

斎藤太吾のバトル動画第2弾 第1弾は、Youtube再生回数1,500万回を超え、好評を博した「バトル ドリフト」。その第2弾が公開されている。1作目はドリフトのアイコン的ロケーションである日本の「峠」と、山中の廃墟で撮続きを読む…

SUV頂上決戦、世界一はどれ? 雑誌「トップギア・ジャパン009」

世界一のSUVを選び、マクラーレン720Sに乗る009号 話題集中のアルファロメオ ステルヴィオをはじめ、ランドローバー ディスカバリー、ベントレー ベンテイガ、アウディ SQ7など、SUVを並べ、ハンドリング、スピード続きを読む…

ピレリとインフィニティが組んだ、プロジェクト・ブラック S

ハイパフォーマンスカーを予感させるブラックな一台 プロジェクト・ブラック S ―― 何やら、怪しい響きに聞こえる。これは、、フォーミュラ ワン のテクノロジーを導入して高性能な新型インフィニティを開発するプロジェクト だ続きを読む…
1 / 1012345...10...最後 »
subscribe RSS