マクラーレンではガルフ・フォーミュラ・エリートが2023年も新車充填オイルに



マクラーレン・オートモーティブは、ガルフ・オイル・インターナショナルを潤滑油および燃料の公式パートナーとする2023年のパートナーシップ更新を発表した。

2021年のパートナーシップ締結以降、公式エンジンオイル・サプライヤーとして今後もガルフ・フォーミュラ・エリートがファーストフィル潤滑油となる。マクラーレン・オートモーティブのすべてのスーパーカーとハイパーカーは、これを充填した上で、マクラーレン・プロダクション・センターから出荷される。

マクラーレンの高性能なV8およびV6エンジンを保護する究極の潤滑油は、ガルフ・フォーミュラ・エリートは、両社の技術チームが協力して開発し、幾度ものテストを重ねた末に誕生した。

ガルフ・フォーミュラ・エリートは、100%化学合成の先進的なエンジンオイルで、たとえ極限の状況下でも、究極の保護性能で、マクラーレン・オートモーティブのモデルが誇る最高峰のパフォーマンスを持続的に発揮させることができる。

パフォーマンスと効率性に対するマクラーレンの厳格な要求を満たすため、ガルフ・フォーミュラ・エリートは「サーモシールド・テクノロジー」を活用し、すべての重要なエンジンパーツを強固な油膜で包み込むことで、耐摩耗性を強化する。また ガルフ・フォーミュラ・エリートは放熱を促して最適な温度を維持するほか、フォーミュラ自体にオイルの劣化を防ぐ作用があるため、デポジットの堆積も抑制する。

「マクラーレン・オートモーティブの潤滑油および燃料の公式パートナーとして、ガルフとの関係を継続できることを嬉しく思います。このパートナーシップは、不断の革新によるパフォーマンスの追求という共通のコミットメントを基盤としています」

「ガルフ・フォーミュラ・エリートは、すべてが手作業で製造されるマクラーレン・プロダクション・センターから出荷される専用の潤滑油であり、マクラーレンのすべてのスーパーカーおよびハイパーカーに使用されます」

マクラーレン・オートモーティブ、チーフ・セールス&マーケティング・オフィサー、ジョージ・ビッグス

「私たちはマクラーレン・オートモーティブとのパートナーシップ更新に胸を躍らせています。両社は卓越性への情熱を共有しており、それが原動力となって、高い品質を誇るガルフ・フォーミュラ・エリートが誕生し、マクラーレン・オートモーティブのファーストフィル潤滑油という独占的地位を得るに至りました」

「両社の関係発展の土台は、マクラーレンオーナーの皆様との間に築き上げた信頼です。これでお客様には、所有するスーパーカーのエンジンが今後も保護されると安心していただけます。これまでのあらゆる成果を土台に、この関係を共に継続していけることを楽しみにしています」

ガルフ・オイル・インターナショナルCEOマイク・ジョーンズ




トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/01/56571/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ピックアップ

アーカイブ