夜の闇に浮かぶ路上の宇宙船「デコトラ」の写真集が発売


夜の闇に浮かぶ路上の宇宙船「デコトラ」。フォトグラファー秦 淳司が15年にわたって撮影した写真集ができあがった。

雑誌や広告などの第一線で活躍するフォトグラファー、秦 淳司は15年前にデコトラを撮影したときにその魅力に引きこまれ、以来その姿を撮り続けている。1970年代に映画『トラック野郎』で一大ブームを巻き起こしたデコトラも、もはや絶滅の危機。ボディにペインティングや電飾を施した、世界のどこにもない唯一無二のクルマは、近年日本のポップアートとして世界から注目されている。

秦 淳司がデコトラを撮影するのは、いつも夜。夜の闇に浮かび上がる電飾を点灯したデコトラたちは、あたかも路上の宇宙船。夢か幻か、デコトラは私たちを異界へと連れてゆくのだ。

この写真集は絵本などに使われる厚紙を使用した分厚い一冊。厚さは5センチ、重さは2.4キロ。各ページを飾る写真ともども重量感あふれる写真集となっている。また同封されている別冊には都築響一、鈴木正文、安藤夏樹の各氏が寄稿し、デコトラや秦 淳司のことを語っている。

この写真集の発行にあわせて、メタバースのギャラリーで作品展示も企画されており、作品はNFTでの販売も計画されている。また12月9-25日にRoll(神楽坂)で写真展も開催予定だ。

購入はこちらから、どうぞ。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/10/54620/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 061

アーカイブ