ベントレーとマッカランが共同開発したマッカラン・ホライズンは、横型容器が画期的


ベントレーモーターズとマッカランはコラボレーションによる初の限定シングルモルトウイスキー、マッカラン・ホライズンのデザインを公開した。とくに、その横型容器がなかなか画期的だ。

マッカラン・ホライズンのプロトタイプは、パートナーシップの核であるサステナビリティと、イノベーションという共通の目的を反映し、伝統的なクラフトマンシップ、リサイクル素材、独自の水平デザインを融合している。ベントレーモーターズとマッカランの共同開発によって生まれたこのプロトタイプには、両ブランドの豊かな伝統からサステナブルな未来を築き上げるという共通の目的が込められている。

マッカラン・ホライズンには、マッカランとベントレーモーターズに欠かせない、再生素材、再利用素材、エシカル素材など6つのユニークな素材が使用されており、特徴あるシングルモルトウイスキーを生み出すブランドの礎石であるシックスピラーズへのオマージュとなっている。

共同制作されたプロトタイプの容器は、歴史上どのようなウイスキーボトルにもないものだ。このユニークなデザインは、ウイスキーボトルの伝統的な垂直の美しさに反し、車の水平な軌道を反映したもので、常識を超えて芸術の可能性に挑戦している。そのため、容器は専用に作られたクレードルに水平に置かれ、台座はない。デザインの中心には、180度ひねったハンドメイドのガラス瓶があり、これはマッカランとベントレーモーターズがプロトタイプを作る際に達成した空間と時間の支配を表現している。

容器の周囲には、美しくサステナブルな素材で作られた複雑なねじれのある3D構造が施されている。構造体のアームの部分は、以下のようなサステナブルな素材で作られている。

*マッカランの旧蒸留所内で使用されていた、驚くほど小さな蒸留器から回収されたリサイクル銅。
*英国クルーにあるベントレーの本拠地でコンチネンタルGT、フライングスパー、ベンテイガを生産する際に回収されたアルミニウム。
*両ブランドから回収した木材のリサイクル
*先日発表されたグランドツアラーのベントレー・マリナー・バトゥールにも使用されている、地元スコットランドで調達された世界で最もCO2排出量の少ないレザー

最後の要素は、このコラボレーションのために作られる特別なシングルモルトウイスキーで、そこにもリサイクルや持続可能性に関するストーリーがある。

ベントレーのプロダクト&ライフスタイルデザインマネージャー、クリス・クックは次のようにコメントしている。
「マッカラン・ホライズンのプロトタイプは、そのデザインと素材の両方において、まさにパイオニア的な存在です。シャープで曲線的なベントレーのデザインDNAとマッカランの革新性、そして英国を代表する両ブランドのリサイクル素材が融合しています。デザインのフォルムによって、光を素材そのものとして扱うことができ、光と再利用された木材、アルミニウム、銅との相互作用は素晴らしいものとなっています。 美しいオブジェであると同時に、持続可能性を強く意識したもので、私たちのパートナーシップの次なる展開を象徴しています」

マッカランのグローバルクリエイティブディレクターであるジャウメ・フェラスは次のようにコメントしている。

「自動車業界からインスピレーションを得て、独創的なマッカラン・ホライズンを開発することができました。このプロジェクトは、当社の200年の歴史の中で最も画期的なプロジェクトの1つです。

ベントレーモーターズとのコラボレーションは、私たちにこれまでとは違った見方をするきっかけを与えてくれました。ウイスキーの世界では、蒸留器やボトルなど、すべてが直立しています。ベントレーモーターズが自動車産業の一部として追求している水平性を見て、最終的に注ぐことが要求されるウイスキーにこの形式を適用できないか、どのように適用できるかを考えるようになりました。

私は、マッカラン・ホライズンの画期的なデザインと、より良い世界へのコミットメントの一環として取り入れているユニークなサステナブル素材を非常に誇りに思っています。マッカランとベントレーモーターズが誇る比類なきクラフトマンシップと創造性なしには実現できないものであり、1824年以来マッカランが追求してきた妥協のない卓越性を体現しています」

マッカラン・ホライズンは2023年夏に発売される予定だ。

ベントレーモーターズとマッカランは、2021年7月にグローバルなブランドパートナーシップを開始した。クラフトマンシップ、創造性、革新性、サステナビリティへの献身によって結ばれた両ブランドは、それぞれの業界からの学びを共有しながら、定評ある妥協のない卓越性を追求し続けることを約束した。マッカラン ホライゾンは、両社の結束とより良い未来への追求を称えるものだ。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/09/53717/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ピックアップ

アーカイブ