「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ファンのみんな、準備はいい?デロリアンがEVでカムバック

DMC デロリアンは、バック・トゥ・ザ・フューチャーの主人公のアップデート版として、今年後半に発表される予定の全電動スポーツカーとして生まれ変わるようだ。映画の名台詞の引用を準備して待っていよう。

デロリアンのブランド権を持つテキサス州のデロリアン・モーター・カンパニーのツイートから、ラグジュアリー志向のガルウィングドアのEVが登場することが確認されたんだよね…。

で、さらにさらに、イタルデザインの誕生日ツイートにも同じ動画が埋め込まれており、ジョルジェット ジウジアーロが設立したデザインハウスがプロジェクトに関わっていることが示唆されている。これは非常に良いニュース。ジウジアーロはもちろん、初代DMCの象徴ともいえるステンレスボディをデザインした人物だからね。

オリジナルの歴史についてもう少し詳しく知りたいって?ジョン デロリアンの物語はもうご存知だろうが、デロリアン・モーター・カンパニーは1995年に英国人のスティーブン ウィンが設立し、オリジナルのDMCの修理やリビルドを行っている。2016年にはレプリカが製作され、2011年には200bhpのEVコンバージョンが製作されたというニュースもあり、何度も復活を試みているのだ。今回はすべてのスターが揃うことを期待しよう。

【古いゲーム買取】宅配買取のレトログ

=海外の反応=
「この目で見てから信じよう」
「このクルマが有名になったのは、映画のおかげであって、走りや性能、技術的な理由からじゃない」
↑「それと、実車がイマイチなんだよね。それでも、これは数年ごとに墓場から掘り起こされる名前なんだ…。だから、最初の製品は "Tesla time"になることを期待してる」
「もし、もしもだよ、それが実現できれば、素晴らしいことだ。オリジナルの車は、喘息のようなルノー エンジンのおかげで、ひどくパワー不足だったからな」
「原作のより悪くなることはありえない…よね?」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/02/45031/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ