新型アストンマーティン DBX707のコンフィギュレーターでサイアクな組み合わせはできるのか?

アストンマーティンは、DBX707と呼ばれる707ps、310km/hのSUVのイテレーションを発表した。「今、めちゃくちゃWebニュースで流れてるヤツでしょ?」そう、その通り。0-100km/h加速は3.3秒。これはいい。

この青い文字をクリックすると、全容がわかる。そして、ここをクリックして、コンフィギュレーターで遊んでみて。

コンフィギュレーターでは、内外装を問わず、文字通り何千通りもの色の組み合わせが可能だ。カリビアンブルーパール2のエクステリアに、アイフェルグリーン、アイボリー、ビビッドレッドのインテリアを組み合わせるのはいかがだろう?

ある時、私たちはわざとヤバいものを作ろうとしたけど、結局、ああじゃない、こうじゃないってやってるうちに、Qブランチの組み合わせが気に入ってしまった。DBX707の新しいホイールは好感が持てるし、突出したリアディフューザーをカーボンファイバー仕上げにする必要もないだろう。そして、巨大な新グリルを暗くすることができるし。だから、サイアクなDBX707は出来上がらず、結果オーライってやつだ。

皆さん、私たちの作品をどうご覧になる?
=海外の反応=
「最近、AMは多くの点でちょっとふざけた感じだが、このコンフィギュレーターは褒めてあげたいね。このコンフィギュレーターは、最高のバラエティと解像度を誇っていい」

ピックアップ

アーカイブ