【トップギア 日本語字幕】マクラーレン アルトゥーラ は1億円のP1より安く買えるV6ハイブリッドスーパーカーなのか?


アルトゥーラは、マクラーレンのまったく新しい方向性の第一歩である。ハイブリッドV6パワートレイン。全く新しいカーボンチューブ。今までのマクラーレンとはまったく違うものだ。…てか、本当にそうなのか?570の 「スポーツシリーズ」を置き換える予定のマクラーレンだが、このアルトゥーラは実際、6分の1の価格のミニP1なのだろうか?トップギア誌の編集者、ジャック リックスがそれを確かめる。

=海外の反応=
「私はこのような車を買う人たちのことを全く知らないのだが、きっと彼らは実際に価値のある、よりパワーのあるものを買うのだろう。ただし、それは彼らが大量のお金を出せるという前提での話なのだが、その前提はあながち間違っていないと思う」
「1年後にはディーラーに大量に置かれていることだろう。P1はそうはならない」
↑「クルマが売れるのはスピードやパワーだけではない。ロレックスのエントリーモデルは、希少価値の高い特別仕様に比べて決して魅力的じゃない。たとえ同じように時を刻むことができても」
「他のマクラーレンと同じ。目新しいものはない」
「まあ、どちらも真っ黒だったら、マクラーレンの筋金入りのファンしか見分けがつかないだろうけど。スーパーカーやハイパーカーを印象深くする方法とは、ちょっと違うような気がする」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Top Gear JAPAN トップギア・ジャパン 046
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/12/6時点)


アーカイブ