UKからすれば極東の友人たちが羨ましくて仕方ない!スバル レヴォーグ STI スポーツ Rが450万円以下で買える日本って

スバルは今でもイギリスで車を販売している。しかし、そのどれもがラリーカーの流れを汲むものではなく、また、正直なところ、まったく速いものでもないので、特にUKのみなさんが気にならないのも無理はないだろう。

私たちは最近、レヴォーグのエステートを購入することができるようになったけれど、これも一風変わっていてかっこいいよね。でも、150psっていう控えめな仕様なんだ。だけど、日本の市場では、このような2倍近いパワーを持つ車を楽しむことができ、最近だと450万円以下の438.9万円でレヴォーグ STI スポーツ Rという車を買うことができるんだって。

その名前は、Legacy+Revolution+Touringから取ったということで、スバルが安易なネーミングを行ってしまったような印象を与えるかもしれないが、それでも私たちUKの人々は極東の友人たちがうらやましいのだ。スポーツ Rのフラット4ターボは、275psの出力と375Nmのトルクを発生し、CVTオートマチックを介して四輪駆動にコネクトされている(もちろんだけど)。最後のところで、少しはUKのみんなも嫉妬心が消えたかな?

でも、見た目はカッコよくない?90年代のインプレッサワゴンを彷彿とさせ、それに見合うパワフルなパワートレインを搭載している。さらに大型のメディアスクリーンとデジタルダイアルがあり、さらには電動で開くテールゲートも備えている。すごいな!

つまり、泥だらけのステージから降りてきた、走りに集中したフェザー級の特別なクルマではないということでもあるのだが、それでも私たちはこのクルマを切望している。UK在住のキミも我々に賛同しない?

=海外の反応=
「CVTが唯一の選択肢であるならば、いらない。スタイリング…スバルの基準なら…素晴らしい。インテリアもナイス」
「私はスバルのファンではないけれど、これは正直なところ、まずまずの外観だ。内装もまずまずだね」
「車に合っていれば、CVTにはこだわらない。見た目の面でも、自分は素晴らしいと思うよ。退屈なSUVの時代にあって、この車は目的意識が高く、均整がとれている」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Top Gear JAPAN トップギア・ジャパン 046
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/12/6時点)


アーカイブ