ラフなイメージのデイヴィッド ベッカムがマセラティのアンバサダーに

いやいや、イメージってのは変えられるもんなんだねー。マセラティの新たなグローバル・アンバサダーとしてデイヴィッド ベッカム氏が就任した。

一番下に貼ってあるが、マセラティとデイヴィッド ベッカム氏の動画がかっこいい。このムービーの中で、デイヴィッド氏はマセラティに乗って大胆なドライブをし、予想外のことでさえ純粋に楽しむ様子を映している。ベッカム氏といえば、イングランドで活躍していた頃は、きっちりとしたファッションに身を包んでいた。だが、今は、マセラティが誇る究極のパフォーマンスSUVであるレヴァンテ トロフェオを、デイヴィッド氏が運転している。とてもラフな雰囲気だ。途中、「あれ?ケン ブロック?」みたいな演出もあるので、楽しんでみて。

世界的なスポーツ選手、慈善家、ビジネスマン、そしてスタイルの先駆者として知られるデイヴィッド ベッカム氏は、マセラティの次なる旅立ちにふさわしいパートナーだ。マセラティは、21世紀においてラグジュアリーカーの最先端を目指し、限界を超えて前進していくのだという。

マセラティのチーフ・マーケティング・オフィサーであるパオロ トゥビトは、次のように述べている。「いまマセラティ・ブランドは新しい時代を迎え、大きく前進をしています。マセラティは設立以来、革新性、情熱という原動力、ユニークなデザインによって常にチャレンジを続け、ブランドを築き上げてきました。デイヴィッド ベッカム氏とのパートナーシップは、これらの価値をすべて具現化するものです」

デイヴィッド ベッカム氏は次のようにコメントしている。「イタリアを代表するブランドのマセラティとパートナーシップを結び、最高のイノベーションとデザインに対して私の理解を共有できるのは、エキサイティングなことです。マセラティの歴史の中で極めて重要な時期に、ブランドと密接に協力をし、グローバル規模で成長をし続けていくことを楽しみにしています」

https://www.maserati.com/jp/ja

アーカイブ

subscribe RSS