アルピーヌの最新モデルはなんとA110より軽いんだって

えっ?アルピーヌっていったら、2018年に復活してからも、軽量で有名じゃない?A110より軽いってのはホント?…本当だけど、それは「ホイール」「窓」「屋根」といった不要なものを取っ払った、バイクだからだ。さあ、「スーパーベローチェ アルピーヌ」をご紹介しよう。

実はアルピーヌのバッジをつけたMV アグスタのバイクなんだよ。つまり、実際にはイタリア製ということになる。MV アグスタはおそらく最も美しいバイクを販売しているんだから、それでいいのだ。つまり、この繊細な小さなアルピーヌのスペシャルモデルは、レトロな雰囲気のA110クーペの横にしっくりと鎮座することだろう。

クルマよりもかなりワイルドなパワー トゥ ウェイトレシオを誇っており、「控えめなパフォーマンス」というマントラなんかぶっ飛ばしている。直列3気筒エンジンは147psを発生し、13,000rpmというバカげた回転数で、最高速度は240km/hに達する。これは249km/hのA110からわずかに下だが、おそらく両者のより魅力的なタッチポイントになるだろう。

また、スーパーベローチェのシートはブラックアルカンターラにブルーのコントラストステッチが施されており、クルマとの相性も抜群。「アルピーヌのお客様の多くはMVアグスタの大ファンであり、その逆もまた然りです」とMV アグスタのボスであるティムール サルダロフは言う。

フロントフェンダーの両側には、フランスとイタリアの国旗がさりげなく提携を示している。これには惚れ惚れしてしたね。110台のみが製造され、MV アグスタのディーラーを通じて36,600ユーロ(この記事を書いている時点で465万円)で販売される。ゴージャスじゃない?

アーカイブ

subscribe RSS

マウスコンピューター期間限定セール