6MT限定43台に飛びつけ!トヨタ 86の特別仕様車 GT“BLACK LIMITED”

トヨタの86は、トップギアをはじめ、海外でも人気の一台。その86から、特別仕様車 GT“BLACK LIMITED”が出る。マニュアル車とオートマチック車をそれぞれ43台、限定86台を発売する。商談申込は、4月16日(木)までの約1ヶ月間、一番下のURLにて受け付け中。抽選のうえ、5月21日(木)より全国のトヨタ販売店を通じ、発売される。6MTが3,518,600円、6-Speed SPDS(6速スポーツダイレクトシフト)が3,586,000円と、ちゃーんとMTのが安いのも嬉しい。

今回のモデルが貴重なことには、ハチロクの愛称で親しまれたAE86型スプリンタートレノの最後となる特別仕様車 GT APEX“ブラックリミテッド”を想起させるスタイルが施されているところ。1986年1月限定400台にて発売されたGT APEX“ブラックリミテッド”のボディカラー、クリスタルブラックシリカをまとって、2020年にカムバック!を果たしたというわけだ。昭和のおっさんたちが、みんな涙ぐんでいるのが目に浮かぶようである。

ブロンズ塗装を施した17インチ専用アルミホイールを特別装備。brembo製17インチベンチレ―テッドディスクブレーキやSACHSアブソーバーを採用しました。ブラック塗装を施したリヤスポイラーやフロアアンダーカバー(フロア下・タンク下)も装備し、レーシーな雰囲気を一層磨き上げました。

内装はブラックに統一。助手席前のインストルメントパネルには、専用ロゴ“BLACK LIMITED”をあしらったブロンズカラーの刺繍を施し、特別感でいっぱい。また、本革×アルカンターラ®のシート表皮を採用するとともに、前席にはシートヒーターを特別装備。インストルメントパネルオーナメント、メーターバイザーなどにスエード調のグランリュクス®を採用するなど、「昭和のわかりやすい高級感」を令和に持ち込んだところも高感度アップ。6MTの方が倍率が高そうだが、ぜひチャレンジを!↓

https://toyotagazooracing.com/jp/86/grade/blacklimited/




アーカイブ

subscribe RSS