トップギア・ジャパンHONDA, MERCEDES-BENZ, SUBARU, TOYOTA

トップギア流中古車バイヤーズガイド/超日本推しのTVシリーズ25 トップギア・ジャパン015号





超日本推しなTVの新シリーズを独占紹介 015号

トップギア・ジャパン015号トップギア・ジャパン015号では、2月末から英国でスタートした、トップギアTVの新シリーズ25の中味をいち早くご紹介。注目は、日本に来て撮影を行った「日本・スペシャル」だ。レクサスLC500やホンダ シビック タイプR、スモウ・レスラーや痛車、忍者まで登場とか…?とにかく、最近のトップギアは、毎号のように「日本推し」なのである。

トップギア・ジャパンの読者は「海外から見た日本の自動車文化(日本車メーカー)」の視点が好きという読者が多いように感じる。そんな人には期待大の号となっている。外国人が来日するTV番組があるが、その自動車文化版といった趣向だ。

クリス ハリス,日本,トップギア,

新シリーズでは日本で取材の企画が盛りだくさん

トップギアといえばトラクターなど乗用車以外の乗り物が出てくるのは定番

メイン特集は、トップギアには珍しく、中古車のバイヤーズガイドだ。これまた中古車には精通している、クリス ハリスがご案内する。スーパーカーはもちろんだが、86など日本のスポーツカーやJDMなど、日本車についても紹介する。イギリスの中古車市場でも日本車は注目されている。

日本のスポーツカーも中古車で注目

その他、特集としては、次のようなものがある。ランドローバーディスカバリーでアリエルノマドを牽引して向かった先は、フランスのモン・ヴァントゥ。ツール・ド・フランスで最難関のコースだ。ここで、アリエルのノマドを走らせるという無謀企画。ロンドンタクシーがEV化されていく、最新の車両にロリー レイドが試乗レポートする。そして、日本ではまだまだ先の話題となりそうだが、メルセデス・ベンツのバカでかいピックアップトラック、X-クラスに試乗した特集も用意している。

メルセデス・ベンツ X-クラスでぬかるみにハマる

そして、今回一押し企画は、「スバル インプレッサWRCと日本のトモダチ」。

英国から来日した編集者が、日本のトモダチに会いに来た。目的は、彼の持っている、1998年スバル インプレッサ WRCに一緒に乗ることだ。前回に続き、今回もケーサツに呼び止められるが、結果はいかに…?

またしてもケーサツの尋問にあってしまう2人。さて、結果はいかに…?

Fujisanによる月額払いの定期購読制度もよろしくお願いいたします。「トップギア 次号予約」で検索もできます。

<トップギア・ジャパン015 どこで買う?>

Amazon派のあなた→トップギア・ジャパン015

三栄書房の公式サイト、SAN-EI ONLINEから買いたい→http://www.sun-a.com

(015号)http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10135

ポイント重視! 楽天ブックスで買いたい→

(015号)https://books.rakuten.co.jp/rb/15390330/

紙はかさばるからイヤ。電子書籍じゃないと買わない→

(015電子版)http://3a.as-books.jp/books/info.php?no=TGJ20180326

DVD、トップギア Ambitious But Rubbishはリチャード・ハモンドほか旧プレゼンターの本気バカ企画のまとめ。また、ジェームズ・メイの大衆車スペシャルの特集DVDも出ていて、どちらも好評販売中。

http://www.v-opt.co.jp




注目記事

 







トラックバックURL: http://topgear.tokyo/news/17696/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

subscribe RSS