ロータス エレトレ:603/905馬力のオールエレクトリック ハイパーSUV

日本でも予約受付開始のエレトレ

日本でもロータス初の電動化SUV、エレトレの予約販売が6月17日(土)から開始される。こちらは、より詳細がわかる動画だ。エレトレ(Eletre)は、セブンやエリーゼと同じように、ロータスのスピリッツを持っている。100%エレクトリックのハイパーSUVであり、ロータス75年の歴史の中で極めて珍しい、4枚のドアを備えたモデルでもある。大容量バッテリーを搭載し、600馬力以上のパワーを発揮(エレトレ S 603馬力/エレトレ R 905馬力)。WLTPでの航続距離は600kmを約束しており、レベル4の自律性を実現するデプロイアブルLIDARなど、あらゆる面でAIによる未来志向が盛り込まれている。もはやエレトレは自動車という一ジャンルにとどまるものではなく、ロータスの飛躍的な進歩を示す存在なのだ。トップギアマガジンのジャック リックスが、その魅力をお伝えする。

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/06/60647/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 059

アーカイブ