アメリカのみなさん、落ち着いて 米国で新型スバル BRZが発表される

スバル オブ アメリカが新型BRZを発表する。


おそらく世界一短いプレスリリースが出された。スバル オブ アメリカは「よりシャープに、よりフォーカスされた」BRZの登場を発表したのである。なるほど、確かにそうだね。

7月23日に開催される、スビーフェスト カリフォルニア(Subiefest California)というイベントで初公開されるとのこと。だが待ってほしい!

上のティーザー画像からわかるのは…青いってこと。それにしても、新しいFRスポーツカーのウォームアップに興奮しないわけがない。特に、ベース車がすでに235ps、250Nmのトルクを持ち、マニュアルギアボックスのオプションがある場合は。

皆さん、期待していてほしい。

ピレリのPOWERGY™をスバル WRX STIに履かせたらヒットだった
ランボルギーニ レヴエルト/ゴードン マレー T.50/日本のスバルコレクター:トップギア・ジャパン 055

=海外の反応=
「スバルがWRXをボルボのように見せてしまった失敗から学び、BRZを見た目も楽しく、運転する喜びも味わえるクルマにしてくれることを願っている。ただ、その兆候は全く見られないんだけど」
「下の人たちと同じ意見だ。最近、シニカルにならないのは難しい。パワーを追加し、本当の意味で軽量化し、ブレーキ、タイヤ、サスペンションを改善してほしい。言いたくないけど、ダッジがドラッグレースでやっていることをスポーツカーでやってほしいんだ。ルールを回避して本物を作り、本当に欲しい人に少量売ること」
「同じぐらいのパワーで、ちょっと硬めのサスペンションとスポイラーが付いたクルマがあったらなあ!」
「英国で販売されることがないのであれば、無意味な話題」
「パワーアップはないと思われ」

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2023/07/61658/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ピックアップ

トップギア・ジャパン 061

アーカイブ