ロータスの新型電動SUVの名前はエレトレ(Eletre)に決定

皆さん、目覚ましをセットして。ロータスは、新しいオールエレクトリックSUVの名称を「エレトレ(Eletre)」とすると発表し、3月29日(火)午後7時30分(英国時間)にその姿を初めて見ることができるという。サイトは、最後に記してある。…ちなみに、日本だと3月30日(水)午前3:30~4:25(!)だけど。

ロータスは、昨年8月に電気自動車のSUVを開発中であることを発表している。当時は「タイプ 132」と呼ばれていたが、今は「E」で始まるロータスらしい名前になっている。

ロータスは、サイズ的にはe-SUVセグメント(レンジローバースポーツ、BMW X5、ポルシェ カイエンを想定)に位置し、武漢の新工場で生産されると言っているが、まだエレトレについて他のことはあまり分かっていない。こんどはいいニュースだといいんだけどな、あの場所だからさ。

タイプ 133は4ドアクーペ、タイプ 134は小型SUV、タイプ135はヘセルで製造される電気自動車のスポーツカーである。

その前に、「エレトレ」。その姿を見ることができるまで、あと少し…。
https://production.lotuscars.com/ja-JP/
https://www.facebook.com/LotusCars
https://www.youtube.com/user/grouplotus

【マンション経営】
=海外の反応=
「うわー、うちのロータスも中国製になっちゃったよ :(」
「'エレクトラ(Electra)'にすればいいのに、みんなそうやって誤読するんだろうなぁ」
「SUVを探している人は、この会社の象徴である軽量化とシンプルさを気にしていないと思う。これは、私にとってハードセルになりそう。とにかく、私の予想が間違っていることが証明されることを願っている」
「"ヤッター!"と文字通り誰も言っていない」
「韓国企業が中国でSUVEVを作ってロータスと名乗るそうだ。それは楽しみなニュースだ」
「…これは…悪夢に違いない」

ピックアップ

アーカイブ