ベントレー札幌が最新CIに準拠したショールームへリニューアルオープン

ベントレーモーターズジャパンは、MID.α ホールディングス / 株式会社北海道ブブが運営する北海道エリアの販売拠点「ベントレー札幌」を本日2022年3月11日(金)、オートモールサッポロ内にリニューアルオープンすると発表した。

「ベントレー札幌」は、これまで同オートモールサッポロ内の仮店舗での営業を続けていたが、ベントレーブランドの最新CI(コーポレートアイデンティティ)に準拠した東京以北では唯一のベントレーショールームへと生まれ変わり、新車・認定中古車を常時2台展示することができます。

札幌新道沿いの道内各地に通じる高速道路の雁来ICからも近い場所に位置し、札幌市内から車でもアクセスしやすいロケーションとなり、3月12日(土)・13日(日)にはお客様向けグランドオープニングイベントを開催する。

ベントレーモーターズ アジアパシフィック リージョナルディレクターのニコ・クールマンは
「ベントレー札幌は2005年以降、北海道のお客様にベントレーの最高レベルのラグジュアリー体験を提供し続けてきました。そしてこのリニューアルオープンした最新のベントレー札幌の施設においても、素晴らしいラグジュアリー商品とサービスを通じて、最もパーソナルなオーナーシップ体験をお届けするよう努めています。」とコメントしている。

ベントレーモーターズジャパン ブランドディレクター牛尾裕幸は
「ベントレーは、現在、クーペ、コンバーチブル、サルーン、SUVに加え、ハイブリッドモデルなど、かつてないほど充実したモデルラインナップを取り揃えております。これらの魅力的なモデルとベントレーの世界観をこの新ショールームで多くの皆様にご体験いただきたいと思います」とコメントを寄せた。

ベントレーモーターズジャパンは、これまで東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、札幌、広島、福岡に正規販売店を持ち、昨年度の販売台数は596台となった。

ベントレー札幌
所在地 : 〒541-0054 札幌市東区東苗穂5条2丁目6番10号
営業時間 : 10:00~18:00(ショールーム・サービス)
定休日 : 毎週火・水曜日、年末年始(ショールーム)/毎週火曜日、年末年始 (サービス)
TEL : 011-781-3399

ピックアップ

アーカイブ