【トップギア 日本語字幕】フェラーリ 296 GTB :小さなエンジンにマッシブなパワー!830ps V6 ハイブリッドはミニラフェラーリなのか?

フェラーリ・ルネッサンスへようこそ。真新しいフェラーリ296GTBの登場だ。このモデルはF8トリブートの後継モデルではないけれど、フェラーリによれば、シリーズを「補完」するモデルだ。信じられないことに、その出力はV12 812 コンペティツィオーネに匹敵する。2.9リッターのV6ターボと電気モーターによる830psという畏怖の念を覚えるエッジを見ているようだ。これはすごい。両方のユニットが回転すると、その巨大な出力が後輪に送られ、0-100km/hのタイムは2.9秒、0-200km/hのタイムは7.3秒、最高速度は330km/h以上、フィオラノのラップタイムは1m21秒を記録している。トップギア誌のジャック リックスが、6気筒フェラーリ新時代というジャングルのガイド役を務める。

#トップギア #動画 #公式 #日本語字幕

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2021/11/41933/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ