アルファード/ヴェルファイア専用ホイールが人気の嘉衛門で海外RCカー「WPL」のポップアップストアがオープン

嘉衛門は主にホイールとタイヤを扱うカー用品の専門店。嘉衛門オリジナルホイールには力を入れており、とくに、トヨタ アルファード/ヴェルファイア専用ホイールや、ポルシェ専用のホイールは、長年の嘉衛門ファンも多い。このたび海外RCカーメーカー「WPL」を扱っているRAYWOODとのコラボレーションが実現し、「WPL JAPAN ポップアップストア in 嘉衛門 横浜青葉店」が「嘉衛門 横浜青葉店」内に期間限定でオープンした。

「WPL」製品はかねてよりハイクオリティなディティールでマニアの間では人気の海外製RCカー。日本では入手困難だったWPLだが、現在はRAYWOODが正規代理店「WPL JAPAN」として、技適マークが付与された正規品の販売を行っている。現在WPL JAPAN製品は主にオンラインで販売し、直接見て触れる場所がほとんどなかったため、今回のポップアップストアは親子で遊べて楽しめる貴重な店舗となる。

店内には「Cシリーズ」用のジオラマコースを設置し、実際に「WPL JAPAN」のRCカーによるロッククローリングを体験できるイベントもある。もちろん気に入った場合はその場で購入することができ、自宅まで連れて帰ることも可能。とくに面白いのは、軽トラのD12だ。海外でも、「KEI TRUCK」として人気がある。トップギアでもUKでKei-CarやK-carなどと呼ばれていて、熱いファンがいるくらいなので、Kei-TruckのRCカーがあっても何ら不思議はない。さらに、このD12をベースにした「嘉衛門 横浜青葉店」の展示用デモカーも作成され、とてもユニークだ。完成するまでの過程は、RAYWOOD公式Twitterで紹介されている。
https://twitter.com/RAYWOOD_CEO

ホイールやタイヤを見に嘉衛門のお店へ立ち寄ったついでに、ミニサイズの車も一緒に楽しむのはいかがだろうか。今年もあまり遠出ができそうにないGWには、子どもと一緒にお店に行ってみよう。

https://kaemon.co.jp

アーカイブ

subscribe RSS