セイコー アストロンからホンダ初の電気自動車Honda eと限定コラボウォッチ発売

ホンダ初の電気自動車であるホンダ eは、先ごろ価格が発表されたばかりだが、セイコーウオッチとのコラボ時計が、日本国内限定300本で発売される。
コラボするのは、世界初の GPS ソーラーウオッチ<セイコー アストロン>のハイエンドコレクションであるレボリューションラインからで9 月 26 日(土)より販売開始だ。価格は 594,000 円。

ホンダ e のデザインの随所に採用されている、円を基調としたモチーフからインスピレーションを受け、はりのあるカーブフォルムの中で、ボックスサファイアガラスからホワイトセラミックス製のアウターケースへとつながる柔らかな光の流れをつくりだしている。
裏ぶたを除くすべての部品がフルポリッシュで仕上げられ、透明感を抱かせる高い質感も特徴となっている。また、ダイヤルデザインも機能的な印象を極力排し、モダンでミニマルなデザインにまとめ、針やインデックスでは ホンダ e の「円モチーフ」を表現している。裏ぶたは ホンダ e のホイールデザインを踏襲し、ロゴとシリアルナンバーがマーキングされている。

モダンなリビングを外に持ち出し、車内にいながら自宅のようにくつろげるシームレスな体験ができるようにとデザインされた ホンダ e のインテリア。コンソールデッキは木目調に統一され、シートのファブリックはソファをイメージして新たに開発された。
こうした新しいライフスタイルの提案が詰まったインテリアデザインのエッセンスを踏襲すべく、付属する付け替え用のストラップに、ホンダ e 専用のシート材を特別に採用している。加えて、専用のスペシャルボックスにはコンソールデッキの木目調シートに近い風合いの木材を使用している。
ホンダ eと相性抜群なこのウォッチ、完売必至だろう。欲しいという人は、早めに入手したい。

特設ページ




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール