H.モーザーから情熱的な新作「パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッド」が発売


H.モーザーから新作「パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッド」が発売される。発売予定は8月で、税抜価格は155万円。
120m防水のSSケースを備え、日常の様々なシーンにおいても使い勝手がよい、H.モーザーのパイオニアシリーズよりデビューする、「パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッド」は、生命、パワー、情熱を象徴するスイスマッドレッドフュメ文字盤を備え、現在のいささか元気のない世の中に、活力を与えてくれそうなモデルだ。ちょうど、イメージカットは、一眼レフカメラのプロ仕様モデルの赤いリングの入ったレンズと組み合わされ、クリエイターの心にも刺さるウォッチでもあるのではないだろうか。
それもそのはず、パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッドは、強烈な個性を放ち、特に目利きの方々へのデザインで、そのダイアルはまさに見る者を魅了する。高級時計の世界においても本質的においても希少なモデルで、レッドカラーが生命、パワー、そして情熱を象徴します。文化によっては、喜びや幸運を象徴するカラーでもあり、徹底的にスタイリッシュなこのモデルに、ニュアンスの異なる大胆かつ優美な趣を添えている。ドーム型サファイアクリスタルに保護されたスイスマッドレッド フュメのダイアルには、トップ部分にSuperluminova®(スーパールミノバ)を施したドットがあしらわれたファセットカットのインデックスが配されている。時針と分針にもスーパールミノバが施され、部分的なスケルトン加工となっている。
パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッド モデルの心臓部で時を刻むのは HMC 200 ムーブメント。自社で一貫して設計、開発、製造されるこのキャリバーには、系列会社の Precision Engineering AG が製造した調速機構が組み込まれている。名高いモーザー ダブルストライプで装飾されたブリッジと地板、エングレービングが施された大型ローターを採用したキャリバー HMC 200 は 100% スイス製、100% H. モーザー社製である。パイオニア・センターセコンド スイスマッドレッドは、約 3 日間のパワーリザーブ、12 気圧の防水性能を備え、たとえ水中であれ、どのような困難にも立ち向かうことのできるウォッチだ。かけがいのない旅の経験や生涯を共にする相棒となるに違いない。




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール