Hyundaiが10/15の「BTS Yet to Come in BUSAN」をサポート、日本からも抽選で現地招待


Hyundai Mobility Japanは2030釜山国際博覧会誘致祈願コンサート「BTS Yet to Come in BUSAN」をサポートする。その一環として、2022年9月13日(火)から25日(日)まで「BTS Yet to Come in BUSAN チケットキャンペーン by Hyundai」を開催する。

10月15日(土)に釜山アジアド主競技場(Busan Asiad Main Stadium)にて開催される「WORLD EXPO 2030 BUSAN KOREA CONCERT BTS Yet to Come in BUSAN」は、2030年の国際博覧会(以下、万博)の釜山誘致を祈念して企画された大規模グローバルコンサートだ。韓国ではヒュンダイのCMにBTSが出演していた(下に動画あり)こともあり、二者のつながりはとても強い。

Hyundai Motor Groupは釜山への万博誘致において、今後も韓国国内外ともに多方面でのサポートを予定している。

<BTS Yet to Come in BUSAN チケットキャンペーン by Hyundai>
■キャンペーン名: BTS Yet To Come in BUSAN チケットキャンペーン by Hyundai
■告知ページ:https://www.hyundai.com/jp/brand/events-JP1PEM00000000000487
■対象SNS:Twitter・Instagram
■募集期間:9月13日(火)10:00~9月25日(日)23:59
※9月19日(月)は定休日
■当選者数:15組(1組2名)
■当選発表:9月26日(月)17:00予定
Hyundai JapanオフィシャルSNSアカウントからDMにてご連絡する。

<Hyundai Japan オフィシャルSNSアカウント>
Twitter:@Hyundai_japan
Instagram:@Hyundai_japan

■参加方法:
1. 募集期間内に「Hyundai Customer Experience Center 横浜」(以下、CXC横浜)にご来場いただきたい。(営業時間10:00~18:00 定休日:毎週月曜日)
2. CXC横浜館内に展示されているIONIQ 5やNEXOの写真を撮影した写真をTwitter・Instagramに投稿。投稿には3つのハッシュタグ #BTSYettoComeinBusan #ヒョンデ #CXC横浜 をすべて付けることを希望。
※Instagram Storiesで投稿する場合、Feedでの投稿も必須となる。

1967年に設立されたHyundai Motor Companyは、世界200カ国以上で販売を行い、日本でもHyundai Customer Experience Center横浜が設立されたばかりだ。FCEV 「NEXO(ネッソ)」やデザイン性の高さがトップギアでも話題を呼んだEV 「IONIQ 5(アイオニック ファイブ)」が展開されている。



トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/09/53761/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ピックアップ

アーカイブ